insource

出張開催
公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
インソースの実績
総受講者数※1
55.2
お取引先数※3
29,402
  • ※1 2018年10月~2019年9月
  • ※2 2019年9月末時点
  • ※3 2003年6月から2017年3月までに
      当社サービスをご利用いただいた
      お取引先累計
インソースのサービス情報配信
(無料)

下記情報を無料で配信中

無料セミナー、新作研修、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツ

配信をご希望の方は、個人情報保護方針をご覧ください。

登録はこちら

#商品開発 #総合力

商品開発部門の責任者として部下に受けさせたい研修

私は、商品開発を行う部門の責任者として働いています。

商品開発の仕事にはセンスとひらめきも必要ですが、思いつきではなく成果を出し続けるためには、地味で人間じみた部分も含む、総合的なスキルが欠かせません。 中でも特に、アイディアを生み出し、まとめ、実現するうえで必要な能力は、「遊び心と好奇心」「豊富な商品知識」「新しく重要なイシューに気づく力」「発想力」「アウトプット力」「リーダーシップ」「調整力」の7つだと考えています。

そんな私が部下に受けさせたい研修

デザイン思考研修~イノベーション実現のプロセスを学ぶ

受けさせたい度

新しく重要なイシューに気づく力

まずは、お客さまの中に潜む「インサイト」を発掘し、その内容をアイディアとしてまとめるまでのプロセスや、それに伴うスキルを習得してほしいです。

顧客の課題解決研修~顧客の抱える「非・不・未」を見つけ、ソリューションを提示する

受けさせたい度

新しく重要なイシューに気づく力

イノベーションを生み出す「イシュー」を発見するために、部下にはお客さまの悩みや課題(=「非・不・未」)を分析し、その課題を解決できるようになることを期待します。

4SHIP研修~視座を高め、組織的に活躍するための4つのシップ

受けさせたい度

リーダーシップ力

リーダー層ともなると、周囲の協力を得ながら他部署や関係者との調整を行うスキルが必要になります。 そこで本研修を通じて、当事者意識を持つと同時に、自分の枠を超えて企画やアイディアを実現させるための心構えやスキルを高めてほしいです。

アサーティブコミュニケーション研修

受けさせたい度

調整力

開発の仕事には、関係者に協力を仰がなければいけない場面が多々あります。そのような時、相手の状況や気持ちを尊重し、相手がメリットを感じられるかたちで自分の要望を伝える方法や、話の持っていき方について学んでほしいです。

調整力発揮研修

受けさせたい度

調整力

部下には、コンセンサス・マネジメントやコンフリクトの解消方法に加え、「調整力」を発揮するためのリーダーシップや、調整時に求められる「交渉力」を身につけてほしいと考えます。

分かりやすい資料の作り方研修~ワンペーパーで伝える編

受けさせたい度

アウトプット力

商品開発の際、お客さまや上司に自分の考えを伝えなければいけないシーンが多々あります。 そこで、提案の概要や勘所が一目で分かるような、「ワンペーパー資料」を作成するスキルを底上げしてほしいです。

企画力研修~企画立案から企画書作成までの流れを学ぶ

受けさせたい度

アウトプット力

社内での稟議書やお客さまへのご提案資料として、必要十分な要件(概要、コスト、費用対効果、リスクなど)を満たす企画書を作成できるようになってほしいと感じています。

構想力強化研修~アイデアを実現するまでのプロセスを学ぶ

受けさせたい度

発想力

企画を実現させるためには、アイディアを「単発のもの」として生み出すのではなく、体系的な「構想」にまで高めることが重要です。 本研修を通じて、アイディアを実現させ、成功へと導くためのスキルを身につけてほしいです。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

お知らせ

リクエスト開催
人財育成スマートパック 成長企業のためのCEO・CFOゼミ 新人2020 デジタル人材養成講座 安藤講師特集 ラテラルシンキング研修 KIYOラーニング インソースの営業研修 連休企画

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月