loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

4SHIP研修~視座を高め、組織的に活躍するための4つのシップ

4SHIP研修~視座を高め、組織的に活躍するための4つのシップ

リーダーに必要なマインドや高い視座での考え方を、4SHIPを中心に身につけ、影響力のあるプレイヤーになる

研修No.3110102

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • ・そろそろ管理職に昇格しそうな現場リーダーの方
  • ・管理職に昇格した方で、マネジメントとともに求められるリーダーシップを理解したい方
  • ・リーダーシップを現場でさらに効果的に発揮したいと考える管理職の方

研修内容・特徴outline・feature

中堅社員として次の「リーダー」に必要とされる役割期待を見据えて(エースプレイヤーに加えリーダー的な役割期待に応えるため)、視座を高くし、自分の枠を超えて、組織的に活躍するための4SHIPを習得します。

4SHIPとはオーナーシップ、リーダーシップ、フォロワーシップ、コ・オペレーションシップ(協働のあり方)です。

  • ・組織のことを自分事として捉える~オーナーシップ
  • ・周りに影響力を発揮するためのマインド・スキル~リーダーシップ
  • ・上司の支援と自律的な組織行動~フォロワーシップ
  • ・部署を超えた組織的な動きを生み出す合意形成~コ・オペレーションシップ

4シップの関係図

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.中核人材として求められる役割とは
    (1)立場を変えて考える中核人材としての役割期待
    (2)中核人材として求められる役割
    (3)中核人材として求められる行動~4SHIP
講義
ワーク
  • 2.組織を自分事として捉える当事者意識~オーナーシップ
    (1)求められる心構え、役割認識~オーナーシップ
    (2)"居心地のいい"現状から一歩踏み出す
講義
ワーク
  • 3.周りに影響力を発揮するためのマインド・スキル~リーダーシップ
    (1)リーダーシップとは
    (2)近年求められるリーダー像
    ~自分の強みを活かしたリーダーシップ
    (3)多様なリーダーシップを発揮する
講義
ワーク
  • 4.上司の支援とメンバーのサポート~フォロワーシップ
    (1)リーダーとしての役割=リーダーでありフォロワー
    (2)フォロワーシップとは
    (3)よきフォロワーに求められる要件
    (4)フォロワーのタイプ
    (5)上司を知り、信頼関係を構築する
    (6)上司を動かす ~支援要請と意見具申
講義
ワーク
  • 5.他部署との調整、合意形成~コ・オペレーションシップ
    (1)インフォーマルコミュニケーション
    (2)関係者を洗い出す
    (3)他部署と協働するために求められる人間力・行動
    (4)コンセンサス・マネジメントのポイント
講義
ワーク
  • 6.折衝・交渉を行う際の留意点
    (1)交渉相手との共通項作り
    (2)まずは相手に話させる
    (3)交渉相手の気持ちを理解する
    (4)伝えにくいことを話す際の留意点

  • 7.まとめ~現状の課題と今後の改善点

5924

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.5%

講師:大変良かった・良かった

97.4%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年7月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 4SHIPを意識して業務の見直しを行いたい。
  • 業務全体を見て点で物事をみるのではなく、全体を見ながら動くことを心がけていきたいと思いました。
  • 上司とのやり取りに加えて、後輩へも研修の内容が伝わるような振る舞いをしたいと思いました。自分の立場にマッチした研修で、興味深く講義を聞けました。
  • 上司や先輩から指示してもらうのではなく、要請に応えるという意識を持つことで、信頼関係を築いていきたい。

実施、実施対象
2020年3月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後は一つ上の視座をもって、チーム内、他チームとのコミュニケーションを図り、業務を進めたい。
  • 今後の業務では、特にリーダーシップ、フォロワーシップで自分に足りていなかった部分を意識していこうと思う。
  • 管理職になるうえで不足している部分を改善できるように活かしていきたい。「成果をあげるために」という目的を忘れずに業務に励みたい。
  • もっと周りの人間を巻き込み、組織的に役立つ人間となるように業務に活かしたい。1SHIPから4SHIPまで順次マスターしたい。

実施、実施対象
2020年2月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今自分の置かれている立場から視座をもう一段階高くして、組織で働く役割を広げたい。
  • 後輩とのコミュニケーションのとり方に気を付けて、上司とのコミュニケーションはもっと密にしていきたいと思いました。
  • うまく説明することや説得が上手になるには、知識が必要なので、その分野の勉強が大切だと感じた。

実施、実施対象
2020年1月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
90%
参加者の声
  • 自分がどのようなリーダーになりたいかを見つめ直すことができた、判断軸・目的についての共通認識などを活かしたい。
  • 4SHIPの要素を意識し、視座をひとつ高めて業務に取り組みたい。
  • 上司とのフォロワーシップを今まで以上に高めていきたい。また、部下の話に傾聴してリーダーシップをとれるように、コミュニケーション力も身につけたい。
  • 「他社を巻き込んでいくこと」について必要なことを整理できました。時間のなさを理由にインフォーマルコミュニケーションや根回しの部分を疎かにしていたので人間関係の構築に力を入れます。
  • 4SHIPについて、自分に足りていないスキルが多くあることが分かりました。自分と他人を良く知り、意識をコントロールしていく必要性を感じました。

実施、実施対象
2019年8月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 本日の研修で自分に足りないものや、どのようなものが理想的かが分かり、大変勉強になりました。オーナーシップ、リーダーシップ等で勉強したことを、後輩の育成に活かしていこうと思います。
  • 職場では現状だけでなく、1カ月後、1年後など長期的なもので職務に準ずるものの計画や課題を立てたいと思いました。先輩や上司をもう少しフォローできるよう、頑張ります。
  • 新鮮な研修でした。今後、社内研修・人材育成の施策に取り入れていきたいと思います。
  • 思考が停滞している部分があったので、ビジネスマンとしてもう1ランク上に昇れるよう、精進しようと思えました。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
98.5
講師がとても良い・良い
97.4

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修