インソースの助成金サービス

人材育成や企業内研修に使える助成金制度(2019年度版)

助成金の概要(2019年度)

助成金の申請・運用のためには下記の2点が前提となります。

1.職業訓練計画などをあらかじめ提出し、訓練終了後、必要書類を添えて申請・審査を行います。

2.詳細は、各地の都道府県労働局、最寄りのハローワークにお問い合わせください。また、下記概要に参照サイトもございます。

研修(Off-JT)に関する助成金・奨励金・支援金概要

人材開発支援助成金
管轄
(受付・相談)
厚生労働省(都道府県労働局)
対象 事業主、事業主団体等
助成の種類 ①特定訓練コース ②一般訓練コース ③教育訓練休暇付与コース ④特別育成訓練コース
助成内容 対象となる訓練 賃金助成(1人1時間当たり)
※()内は中小企業以外の助成額・助成率
経費助成 実施助成(1人1時間当たり)
生産性要件を満たす場合 生産性要件を満たす場合 生産性要件を満たす場合
①特定訓練コース Off-JT 760円(380円) 45%(30%) -
960円(480円) 60%(45%)
OJT - - 665円(380円)
840円(480円)
②一般訓練コース Off-JT 380円 30% -
480円 45%
③教育訓練休暇付与コース 教育訓練休暇制度 - 30万円 -
36万円
長期教育訓練休暇制度 6,000円 20万円 -
7,200円 24万円
④特別育成訓練コース Off-JT 760円(475円) ※訓練及び訓練時間により変動 -
960円(600円)
OJT - - 760円(665円)
960円(840円)
※①特定訓練コース及び②一般訓練コースにおいて事業主団体等に対しては経費助成のみとなります。
※その他詳細な要件につきましては必ず厚生労働省のホームページをご確認ください。
中小企業事業主の範囲 主たる事業 資本金の額・出資の総額 常時雇用する労働者の数
小売業(飲食店含む) 5,000万円以下

50人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
その他の業種 3億円以下 300人以下
参照サイト 厚生労働省 人材開発支援助成金(特定訓練コース、一般訓練コース、教育訓練休暇付与コース、特別育成訓練コース)
2019年度東京都中小企業職業訓練助成金
管轄
(受付・相談)
東京都(職業能力開発センター)
対象 中小企業授業主、共同団体(共同団体の要件については募集要項または東京都ホームページをご確認ください)
助成の種類 ・都内で行われるOFF-JT(集合して行われ、通常の業務と区別できる訓練)
・自ら企画し実施する訓練は2名以上、教育機関派遣訓練では1名以上が修了すること
助成内容

■自ら企画し実施する訓練
【助成対象受講者数】 × 【訓練時間】 × 【430円】

■教育機関派遣訓練
【受講料等※】の2分の1または15,000円のいずれか低い額(受講者1人1コースあたり)

  • ※受講料等とは受講料(昼食代等、訓練に直接関係のない経費は除く)、教科書・教材費とする。
  • ※国または地方公共団体が実施する訓練(独立行政法人等に委託して実施する場合も含む)の受講料、国または地方公共団体から助成を受けて開催される訓練の受講料は対象外。
  • ※申請にあたっては必ず募集要項または東京都のホームページをご確認ください。
中小企業事業主の範囲 産業分類 資本金の額・出資の総額 常時雇用する労働者の数
小売業・飲食店 5,000万円以下

50人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
上記以外の産業 3億円以下 300人以下
参照サイト 東京都 TOKYOはたらくネット 東京都中小企業職業訓練助成制度
ページトップへ

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ
おすすめサービス
作り込み型研修
営業スキルアセスメント
全力!ins-pedia アセスメント
未来創造
一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント
コンサルティング実績
評価制度構築
12回
広告業界、人材サービス業界
育成体系構築支援
12回
IT業界、自治体
研修内製化
34回
金融業界、IT業界、製薬医療業界
マニュアル作成
54回
金融業界、IT業界、官公庁
応対コンサルティング
191回
金融業界、通信業界、サービス業界、インフラ業界、製薬業界
営業体系構築
13回
電気機器
階層別テスト実績
利用組織数
261組織
利用者数
9,592名
(2019年9月末時点 累計回答済先数)
コンサルティングサービス
コンサルティングサービスTOP
業務改善コンサルティング
CS向上コンサルティング
現場育成力向上サービス
人事評価制度支援コンサルティング
営業力強化プログラム
ファシリテーター派遣
コールセンターソリューション
コールセンターソリューションTOP
コンサルティング
研修ラインナップ
事例紹介
研修内製化支援サービス
研修内製化支援サービスTOP
研修資料の作成
研修の企画
講師養成
研修内製化支援
研修管理システム
企業内研修に使える助成金制度
インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
インソースの考える人材育成~人材育成の7つのポイント
Q&A

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修