シティプロモーション「地域の誇り醸成のための映像制作」

シティプロモーション「地域の誇り醸成のための映像制作」

よくあるお悩み

シティプロモーションを推進する上で、まずは職員の意識を向上させたいとお考えの方、こんなお悩みありませんか

  • ①シティプロモーションに対する意識向上の教育を全組織的に実施したいが、職員数が多く、勤務地も点在しているため、よい手法が思いつかない
  • ②eラーニングであれば、広く展開できるが、意識向上には効果が出にくい
  • ③そもそも教育で、地域への誇り・愛着が醸成できるのか、疑問がある

シティプロモーション推進の前提に、シティプロモーションに対する職員の意識向上があります。シビックプライドの向上につなげるためにも、一部の職員だけでなく住民と接する全職員の意識を向上させることが効果的です。そのため、全職員向けに意識向上の教育を実施している組織が増えています。しかし、全職員向けの教育はハードルが高く、たとえeラーニングなどを実施したとしても、一般的なものでは意識向上の効果が出にくいという問題があります。

ミテモのロゴ

インソースグループのご提案

意識向上ができる教材「地域の誇り醸成のための映像」を制作いたします

このようなお悩みを解決する映像教材を制作いたします。映像教材のコンセプトは、「地域の偉業・功績を理解し、それらについて話している・話したくなる状態をつくる映像」です。

コンセプト設計の理由

  • ①話すことで、さらに理解が深まり、記憶の定着も促進される
  • ②他者(他職員・住民)に共有し、興味を持ってくれたり、共感したりしてもらうことでさら視聴者の地域への誇り・愛着が湧く
  • ③他者に伝えることで、地域の偉業・功績について知る人が増え、ファンも増える

このコンセプトをもった映像教材を全組織的に展開することで、全職員が地域への誇りや愛着をもつことを可能にします。

教材設計における5つのポイント

<理解・記憶を促進する>要素

  • 興味

    自分を投影しやすい主人公・ストーリーで、冒頭から視聴者の注意を引きつける。

    例: ある職員が仕事で悩んでいる

  • 関連性

    新規の情報と、既知の情報・親しみのある事柄などを関連づけて伝える。

    例: 地域の江戸時代の人づくりと、地域の現代の先進的IT教育

  • 覚えやすさ

    項目ごとにキャッチフレーズや分かりやすい図・イメージなどをつける。

    例: 知ってましたか?IT教育の先駆けは○○県

<話す意欲を促進する>要素

  • 意外性

    項目ごとに問いかけやクイズを入れ、一度視聴者に考えさせることで、ただの知識ではなく、「意外な気づき」を与える。

    例: ○○県に、他県に先駆けた革新的な事業がある。それは何か?

  • 共感

    登場人物の考え・感じたことを描くことで、視聴者にとって登場人物が身近に感じられる。

    例: ○○県にIT教育を導入した△△
    △△は途方に暮れていた。「なんとかして、○○県の教育水準を上げてほしいといわれても、そのなんとかが一切思いつかない。嫌な仕事を引いてしまったな。」

※無料で映像教材をご視聴いただけます(グループ会社ミテモ株式会社よりご提供いたします)。

※サービスに関するご相談やお見積もりはお気軽にお問合せください(グループ会社ミテモ株式会社がご対応させていただきます)。

サービスの内容

映像・デザイン・イラスト制作に必要なものをすべてご提供いたします。

▼ご支援内容

  • ・ 企画
  • ・ シナリオ・脚本・構成制作
  • ・ 撮影
  • ・ 映像編集
  • ・ デザイン・イラスト(映像内の素材)制作

ご検討の流れ

1.まずは無料で絵コンテ・構成・シナリオを制作

無料で絵コンテ・シナリオを制作、お見積書とともにお送りします。実際の出来上がりイメージをご覧いただいた上で、ご発注の可否をご検討いただけます。

※ご要望の際には下記お問い合わせフォームより、「時間」「どんな映像を想定しているか」「納期」の3点をお知らせください

下向き矢印

2.絵コンテ・構成・シナリオをご確認いただきます

実際に制作された2~3パターンのシナリオをご覧いただき、ご要望をお聞かせいただきます。また予算感などについてもご相談に応じます。

  • ・ シナリオはイメージにあっているでしょうか?
  • ・ 予算はご想定内でしょうか?
  • ・ 納期に間に合うスケジュールでしょうか?

下向き矢印

3.ご発注

シナリオ案、お見積り、スケジュールなどについてご納得いただければご発注いただき、制作がスタートです。

制作に際しては、2~3回程度の打ち合わせ(対面あるいはオンライン)をしながら、デザインを行います。

※サービスに関するご相談やお見積もりはお気軽にお問合せください(グループ会社ミテモ株式会社がご対応させていただきます)。

インソースへのお問合せ

電話でのお問合せは
フリーダイヤル
0120-800-225
メールでのお問合せは

お問合せフォームのアイコンお問合せフォーム

※グループ会社ミテモ株式会社がご対応させていただきます


研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修