中堅社員研修

中堅社員研修

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

中堅社員研修の内容

中堅社員は「実務遂行者」であり「未来のリーダー候補」

インソースでは中堅社員の皆さまを「組織のエンジンであり、未来のリーダー候補の方たち」と位置づけています。業務遂行の中核として仕事を主導すると共に、上司の補佐、後輩指導を行い、リーダーシップを発揮することが求められます。

中堅社員に求められるスキル

中堅社員に求められるスキルをさまざまな角度から習得します。

チームの課題に当事者意識をもって関わる

自分の仕事のことだけを考えるのではなく、部署全体の仕事をとらえて、改善する意識が必要になります。

管理職を補佐する「フォロワーシップ」を発揮する

フォロワーシップとは、上司を支援・サポートする=フォロワーとしての役割に主体的に取り組む行動のことを指します。上司の判断軸を理解し、上司の良きフォロワーとしての振る舞いが求められます。

「リーダーシップ」を発揮し後輩の成長を促す

後輩へ適切な業務の指示・指導を行い、チームとして成果を上げるためのリーダーシップを発揮します。

◇中堅社員に求められる3つのスキルを1日間でまとめて学ぶ

中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になる
中堅社員研修~管理職を補佐し、部の成果を出す!

◇2日間研修でスキルの確実な定着を図る

中堅社員研修(2日間)

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

中堅社員研修のご提供コンテンツ

【中堅社員に必要なスキルがわかる】

【中堅社員に求められるスキルを見える化し、育成計画を立てる】

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!