3階層向け(若手、中堅、管理職)

関係者に効果的に意図を伝え職場の業務効率を高めるプラン

プランNo.378

若手・中堅・管理職に求められる役割やスキルに応じた「伝えるスキル」を段階的に鍛えることで、質の高い業務遂行の実現を図るプラン

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

若手、中堅、管理職

期間

6カ月間

問題意識・課題

  • 【組織】部署をまたいだ業務調整や取引先との交渉が難航しがちで、組織の生産性が低下している
  • 【組織】提案のコンペティションにおいて、提案内容にはほとんど差がないにもかかわらず他社に負けることが多い
  • 【スキル】若手が作成する報告書やプレゼンテーションの精度が低い

問題の要因

  • 社外への提案時の製品やサービス情報を的確に表す力、交渉相手に想いや意図を効果的に伝えて動かす力が不足している
  • 若手層の状況を正確に申し送りするための文書スキルや口頭による説明力が不足している
  • 若手のみならず、指導する立場である中堅・管理職層も、文書の書き方や説明の仕方が自己流でスキルにばらつきがあり、適切なレクチャーや指導ができていない

課題に対する解決策

  • 伝えるスキルの前提となる思考力を習得したうえで、実践的スキルまでじっくりと段階的に応用させていく研修を階層ごとに実施する
  • 管理職層にはハードクレームや難しい交渉に対応するための説得力と人の動かし方を習得させる
  • 中堅層には聞き手の利益やニーズにうったえるプレゼンテーション、後輩への文書指導のスキルを学ばせる
  • 若手層には、ビジネス活動に必須のロジカルシンキングの基礎、それを踏まえた分かりやすい話し方・文書作成を身につけさせる

本プランの内容

管理職、中堅、若手の3階層を対象に、約6カ月間でそれぞれ3回研修を実施し、全社的な「伝えるスキル」の向上を目指すプランです。
まずはじめに伝える情報を収集するための前提となる思考力を強化したうえで、効果的な伝え方を学びます。3回目は、それぞれの階層の業務で頻繁に求められる伝える力の応用を実践的に体得します。

プランの概要

管理職

業務で発生する様々な問題を解決に導くためのコンセプチュアルスキルを磨き、タフな状況下でも粘り強く内外と調整・交渉できる管理職となるために必要な「説明力」を鍛えます。

1回目

管理職向けロジカルシンキング研修(1日間)

管理職には事象や問題、課題を様々な観点で見る「多角的な視点」の意識づけが欠かせません。日常の問題を解決していくプロセスを通してこうした視点を学び、コンセプチュアルスキルを高めます。

2回目

人を動かすコミュニケーション研修 キーパーソンへ働きかける編(1日間)

自分が望ましいと思う方向に相手を導き、動いてもらうための立ち回り方・効果的な情報の伝え方を学ぶプログラムです。相手を動かすための4つのセオリーに基づきながらケーススタディに取り組み、聞き手が気持ちよくスムーズに依頼を引き受けてくれる方法を身につけます。

3回目

管理職向け説得力向上研修 タフな状況に対応する心構えとスキル編(1日間)

状況を的確に把握したうえで、相手の感情をおさえつつ、伝えるべきことを伝える力を習得します。上司を説得する、部下に無理を強いる、ステークホルダーと協働する、お客さまに詫びるといった困難な場面のケーススタディを実践し、そのケースにふさわしい説明のノウハウを体得します。

中堅社員

入社から現在までに蓄積した経験と知識に裏打ちされた自分なりの業務への考え方を基礎にして、そこからさらに一歩踏み出して組織の中核を担う役割を果たすことが望まれます。組織内外のステークホルダーの行動変容を促す「伝えるスキル」の習得を目指します。

1回目

クリティカルシンキング研修 ~基礎編(1日間)

基本的なロジカルシンキングを踏まえたうえで本質的に物事を捉える力を身につけ、日頃の業務に対しても「本当にそうなのか、これでいいのか」と考えるクセをつけることを目的とした研修です。小さな業務改善を実践し、部署の業務を強力に推し進められる存在へと成長する意識を高めます。

2回目

セールスプレゼンテーション研修 BtoC編(1日間)

特に営業職の方に向けて、ヒアリングとプレゼンテーションの両面を鍛えることで、顧客の心をつかむことを目指すプログラムです。テンプレートを活用し、自社商品の魅力をわかりやすく簡潔に伝える練習を繰り返し、他社に負けない提案力を身につけます。非営業職の方にも、聞き手を惹きつけ、納得いただける話し方を学ぶのにおすすめの内容です。

3回目

正しいビジネス文書の教え方研修~自信を持って後輩や部下の文書を添削する(1日間)

報告書や議事録、メールなどのビジネス文書の作成について基本をおさらいしたうえで、身近な後輩や部下へ文書の添削指導をするためのノウハウを学びます。効果的な添削が部下・後輩の自信を高め、成長を促進します。

若手社員

初歩的な論理的思考を身につけたうえで、事実を正確かつ端的に伝達するためのプレゼンテーションスキルの基本、ビジネス文書作成の素地を固めていきます。聞き手が知りたい情報を選定し、適切にまとめる力を養います。

1回目

(若手向け)ロジカルシンキング研修~情報を整理し、結論を導く(1日間)

時間や人員が限られる中、若手には早期に自主的な行動ができるようになることが求められています。本研修では指示された内容や情報を整理し、自身で意見や結論をまとめ、相手にわかりやすく伝えるポイントを学びます。

2回目

プレゼンテーション研修~ロジック強化編(1日間)

伝えるべき内容、伝える技術、伝える手段の3つの観点からプレゼンテーション力を強化する研修です。相手にとって分かりやすい話とはどのようなものなのか、盛り込む情報をいかに整理し、構成するかを考えます。

3回目

ビジネス文書研修(1日間)

日常業務で報告書や議事録などを作成することが多く、アウトプットの質の向上を図ることを目的とした研修です。要約演習やメール文作成などに時間の限り挑戦いただくことで文書の型を体で覚え、現場での文書作成にかかる業務時間を実質的に圧縮させます。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

ビジネス文書の添削サービスも行っております。実務さながらのワークにそって文書を作成し、講師からの添削指導を受けることで、相手に伝わる文書の作成ポイントを掴んでいただきます。

ビジネス文書通信添削


研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店


人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS  Leaf

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.