loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

プレゼンテーション研修~ロジック強化編(1日間)

プレゼンテーション研修~ロジック強化編(1日間)

「伝えるべき内容」「伝える技術」「伝える手段」の3つの観点からプレゼンテーション力を強化する

研修No.B PRS120-0600-1833

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層

・ロジカルな話し方を習得したい方
・お客さまや上司に対して、短時間で分かりやすい説明を行う機会が多い方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 説明を聞く側の反応がいつも薄く、何を改善すればいいかわからない
  • 話の内容を整理しながら話すことがうまくできず、相手に意図が伝わらない
  • 商品説明などのプレゼンテーションを控えているため、スキルアップしたい

研修内容・特徴outline・feature

①伝えるべき内容 ②伝える技術 ③伝える手段、の3つの観点からプレゼンテーション力を強化する研修です。特に相手にとってロジカルに分かりやすく伝えられるようになることを目指します。

本研修は、プレゼンテーション上達の必須要素である「事前準備」と「反復練習」を研修内で徹底的に実践します。そのため、プレゼンテーションが上達したという自信と実感を得ることができます。
また、冒頭のビデオ撮影で自分の弱点を知ったり、グループメンバーから「プレゼンチェックシート」で形に残るフィードバックをもらったりと、研修効果を高める仕掛けがあるのも本研修のポイントです。

本研修は、高品質なテキストを研修会場等ご指定の住所に直接納品しての実施も可能です。
製本テキストサービス

テキストを試し読み弊社推奨環境でご覧ください

到達目標goal

  • ①「プレゼンテーションの成功」が、聞き手の理解・納得を得ることだと理解する
  • ②聞き手が理解しやすいように、話の展開を整理して伝えることができる
  • ③聞き手を配慮した「姿勢」「態度」「表情」「声の大きさ」「間の取り方」「スピード」で話すことができる
  • ④聞き手・プレゼンテーションの目的に応じた事前準備ができる

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.「伝える」とはどういうことか 
    <自分のプレゼンテーションを見直してみる>

    (1)なぜうまく伝えられないのか
     【ワーク】自己紹介をする(ビデオ撮影)
    (2)「伝える」ために必要な要素とは
     ①伝えるべき内容  ②伝える技術  ③伝える手段
ビデオ撮影
講義
  • 2.「伝えるべき内容」を整理する
    <分かりやすい構成の仕方を習得する>

    (1)何が話を分かりづらくしているのか
     【ワーク】2つの文章を読み比べ、分かりやすい方の理由を考える
    (2)伝える内容を構造化する~無秩序な話し方は伝わらない
    (3)階層的に整理する 
    (4)展開を考える
     ①相手のメリットを軸に  ②「結論」の位置を変える 
     ③典型的な「型」を使う   ④「帰納法」と「演繹法」 
講義
ワーク
  • 3.「伝える技術」を身に付ける 
    <相手に伝わる話し方のコツをおさえる>

    (1)「話すこと」特有の難しさとは    
    (2)「話す」にあたっての注意点
    (3)プレゼン本番までの3ステップ   
    (4)姿勢・態度・表情(眼、背、表情、クセ、手・腕)
    (5)声について(声量、言葉のクセ)  
    (6)間(沈黙)のとり方~聞き手の意識をコントロールする
    (7)話すスピード              
    (8)分かりやすい話し方のコツ 
     ①ワンセンテンスは短めに  ②イメージが浮かぶように
     ③話しすぎない
    (9)聞き手との境界線をなくす 
     ①「雑談」から入る  ②「自分の人間性」を見せる 
     ③「共通項」を探す
     【コラム】ネタ探しの方法「キドニタテカケシ衣食住」    
    (10)相手に配慮する
     【ワーク】聞き手の属性に応じた配慮点を考える
     【ワーク】「専門用語」や「業界用語」を分かりやすく言い換える
講義
ワーク
  • 4.「伝える手段」を選択する 
    <場作りから進行、資料の使い方までを学ぶ>

    (1)状況に応じた「手段」の選択(場所、進め方、資料、体制)
    (2)プレゼンテーション資料の効能
    (3)プレゼンテーション資料の作成における留意点
    (4)プレゼンテーション資料の使い方~使い方次第では悪影響にもなる
講義
  • 5.総合演習 ~プレゼンテーションの実践 
    <一連の流れの中で実践する>

     ※「短時間で分かりやすく話す」ことを目的に、
     プレゼンテーションの模擬体験をする
     ・テーマ:3つのテーマからグループで1つ選択
ワーク

291

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年10月     9名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • まずは、今度行う成果発表会で訴求ポイントをまとめて、伝わるように話します。苦手意識が強かったですが、自分の良い所も教えていただけたことで気持ちの面でとても前向きになれました。
  • プレゼンテーションや説明会などを行う際に、伝わる話し方を心掛けます。普段人前でプレゼンテーションをすることが少ないので、研修を通して実践することで理解が深まりました。
  • 自分のクセなどのマイナス点も把握できました。次回発表を行う際の資料作りやプレゼンテーションで、伝えたい内容を相手に伝えられるように、学んだことを活用します。

実施、実施対象
2019年11月     21名
業種
大型市・区
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分が話をしているところを見ることができ、癖や話し方など改善点を多く学ぶことができました。
  • 日々の仕事の報告や研修の報告に活かせればと思う。また、日々のコミュニケーションによって聞き手の受け取り方も違うので、大切にしていきたい。
  • 説明が長くなってしまうことが多いので、本日の内容を少しでも自分のものにして簡潔な説明をしたいです。

実施、実施対象
2017年 9月     19名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • 人に何かを伝える場面すべてに活かせる内容の研修でした。明日の進捗報告の場面から、早速活用します。
  • プレゼンテーションのみでなく、普段の報告・連絡・相談でも重要になることを学ぶことが出来た。構造化した報連相を実践していきたい。
  • 講義と実習のバランスが良かったです。実際に自分のプレゼンの姿を見ることができて、講師からフィードバックもいただくことが出来、貴重な一日でした。

実施、実施対象
2017年 1月     17名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講義を一方的に受けるだけではなく、グループ内での発表など実践的な演習もあり、わかりやすかったです。
  • 普段の住民や職員に対する会話においても、「相手が分かりやすい話の仕方」「相手に伝わりやすい話の仕方」となるように心掛けていきたいです。
  • 実際に発表を行ってみると、頭の中では分かっていても、うまく言葉に表せない点や順序立てての説明が難しい点があることが認識できた。

開発者コメントcomment

プレゼンテーションの目的とは、相手に情報を提示し、理解・納得を得た上で、行動を起こしてもらうことです。本研修では3要素(伝える内容・伝える技術・伝える手段)を柱に学んでいただきます。相手の行動を促すプレゼンをしたい方に、おすすめのセミナーです。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

プレゼンテーション研修
プレゼンテーション研修の評価
年間総受講者数
7,276
内容をよく理解・理解
96.9
講師がとても良い・良い
95.9

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

階層別テスト

作り込み型研修

動画教材製作

1冊10分の時短読書で自ら学べる人を育てる flier

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!