研修・社会人教育のインソースの人事・労務キーワード集

更新日:

アシミレーション

「アシミレーション」(英:Assimilation)とは、英語で「同化」「融和」の意味を持つ単語です。主に新任のチームリーダーがチームにとけ込むための組織開発の手法です。

具体的には、着任後一定の期間をおいたのち、チームのメンバーを集め、ディスカッションを行います。中立的な立場の第三者がファシリテーターを務めます。
まずリーダーに退席してもらい、メンバーだけで新しいリーダーについて本音で語り合います。知っていること、知りたいこと、知って欲しいこと、どんな仕事をして欲しいかなど、テーマは自由です。

次に、メンバーは退席してもらい、チームリーダーに戻ってきてもらいます。ファシリテーターは先ほど出た議論の内容を匿名でリーダーにフィードバックし、内省を促します。今までプレイヤーだった方はリーダーに求められていることは何なのかを具体的に知ることができます。

最後に、メンバーに戻ってきてもらい、リーダーより意見を話します。

新任リーダーは既存メンバーの、既存メンバーは新任リーダーの考えをより深く理解し、関係を構築する助けになるとして欧米の先進企業でよく使われている手法です。

チームに関係のない人事担当者などがファシリテーターを務めることが望ましいですが、愚痴の吐き出し場にならないよう会議を導くことが求められます。業務の改善につながるようなヒントを探りながら進行しましょう。着任した新リーダーをチームにとけ込ませ、スタートアップを加速させる一助とする取り組みです。

一覧へ戻る

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    「そもそも研修ってどういうもの」「担当になったら何からやるの」など、研修ご担当者になったらまずは読んでいただきたい内容をまとめてご紹介しています。

    今すぐダウンロード

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

キーワード一覧