loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

マーケティング研修

マーケティング研修

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

マーケティングはあらゆる職種の必須スキル

マーケティングとは、モノやサービスを市場において、いかに早く、その価値を実現する(買ってもらう)ためにはどうすれば良いか、という発想で行う企業活動の総称です。具体的には、何を(=開発・製造)、誰に(=営業・流通)、どのようにして(=価格・販促)売るかという活動に関わるものであり、それらをバラバラにではなく一体として運用していく「仕組みづくり」であると言えます。つまり、モノやサービスを提供する以上、研究・開発、企画・製造、営業・販売、宣伝・販促など、あらゆる職種がマーケティングの当事者となります。

しかしながら、マーケティングの知識が必ずしも、実務で活かされているわけではありません。例えば「便利な」マーケティングフレームワークを研修で学んでも、それを事業の戦略や分析に応用できるビジネスマンはどれほどいるのでしょうか。

インソースのマーケティング研修は、最新のビジネス理論に裏付けられたフレームワークを知識として習得し、演習を通じて、自分のビジネスに当てはめる試行を繰り返します。結果として、実際に戦略立案や分析を行う際に、それらがより円滑に行えるような実践的な知識となり、実務での状況判断や意思決定のスピードを大きく向上させることができます。


マーケティング研修のポイント

定番のフレームワークや最新理論について、事例を交えてご紹介

コトラーやマイケル・ポーターなどの定番フレームワークや最新理論で基本を押さえ、製品やサービス、市場を概観し、そこから戦略を学びます。フレームワークや理論については、企業の企画開発やマーケティング部門で数多くの実務経験を積んできた講師が、実体験を交えて解説いたします。

実践的な演習で応用力を鍛える

例えば「新市場を開拓する」ことは容易ではありません。1日の研修で新市場が開拓できた例などはありません。しかしながら、ポイントは考え方(筋道)なのです。例えば、アンゾフの成長マトリックスというフレームワークから、隣接市場を開拓したり、顧客インサイトを深堀して、潜在ニーズにたどり着く演習は、実際の事業の戦略立案や分析に応用可能な経験(筋道)を受講者に短時間で付与することができます。

豊富なバリエーション

当社の研修ジャンルの中で、1位、2位を争う豊富なバリエーションを誇る研修ジャンルです。これは数多くのお客さまの業界で、多様なお客さまのニーズに合ったマーケティング研修を実施してきた結果によるものです。必ず、お客さまのニーズに合った研修を見つけていただけることでしょう。


{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

マーケティング研修のご提供コンテンツ

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!