研修効果測定・定着化サービス

研修効果測定・定着化サービス

研修の目的・特徴

最近、「研修効果の測定」「研修の定着化」を、経営陣から求められる人事・研修担当者も多いのではないでしょうか?
当ページでは、研修効果測定についてご説明いたします。

■研修には3種類ある!
効果測定という観点からみると、研修には3種類あります。
1.マナー研修などの「接遇系」
2.ハラスメント・法律・ITスキルなどの「知識系」
3.管理職研修などの「意識・行動変容促進系」

■それぞれの研修で、研修効果測定は違います!
上記3種類の研修で、研修の効果測定の方法は違います。
1.「接遇系」研修であれば、最も効果的なのは、「チェック・調査」です。研修前と直後~研修数ヵ月後に、直接現場で、チェック・調査を行う。実際に現場での接遇能力が向上しているかどうかを見ることにより、研修効果を測定できます。
(ちなみに、調査の際の事前告知の有る無しは、チェック・調査の仕方によって様々です。)
弊社では、窓口調査・電話調査、コンサルも行っております。大手携帯会社、生命保険会社など、「接遇のプロ」を求められる会社にて非常に高い評価を受けており、自信を持ってお勧めできる品質です。自治体でも、大変好評で、よく「ここまで素晴らしい調査報告書は初めて見ます」とおっしゃっていただけます。
◆CS向上コンサルティングサービス

2.「知識系」研修であれば、研修後のテストによって、受講者が本当に研修で知識を習得したかどうかをはかることができます。

3.さて、肝心の「意識・行動変容促進系」研修の研修効果測定は、どうすればよいのでしょうか。
実は、意識が変わったか、行動が変わったか、ということは、客観的には分かりづらいものです。そのため、お勧めする・現実的であるのは、研修効果測定ではなく、『研修の定着化』をはかる取り組みです。(研修の進め方でご説明いたします)

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

弊社の講師はビジネスの現場で活躍し、キャリアを積んできた講師ばかりです。実際の体験に基づいて、具体的な手法やポイントを解説し、受講者の抱えている悩みや問題について的確なフィードバックをいたします。
自信を持っておすすめする講師・研修内容、ともに力を入れて実施した研修を定着させるために、「研修効果測定・定着化サービス」ぜひご検討下さい。

研修ラインナップ

インソースの研修効果測定・定着化サービスは、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!