ベテラン社員・職員の意欲向上

ベテラン社員・職員の意欲向上

 更新

研修の目的・特徴

■40代がモチベーションを持って働くために必要なこと

40代のビジネスパーソンが求められることを認識し、自分自身の状況を整理整頓してやるべきことを決め、小さな1歩を踏み出して、それを継続させることです。


■研修の目的

「会社生活・私生活において『自分らしさ』を発揮して、主体的に生きることの重要性を知り、そのきっかけを得ること」を達成します。

▼きっかけがなく目的が達成できなかった場合
・会社における自分の今後が見通せてしまい、働く気がなくなってしまう
・能力を発揮する場を与えられていないと思い込み、現状への不満を持つ
・会社と自分との関わりでしか自分を考えていなかったので、家族が置き去りになってしまう
 また、老後について考えていないため、いざその時になって経済的な問題を抱えてしまう
 

■研修で学ぶこと

40代で持つべきキャリア意識、すなわち、「会社を通じて、社会との関わりを考えること」と「家族との関わりの中で仕事を考えること」を身につけます。

▼40代のビジネスパーソンが求められること
具体的には「会社を通じて社会に貢献していくこと」と「家族との関わりの中で仕事を考えること」 の2つを考えることが求められるようになります。
自分と会社の二項で物事を考えるのではなく、「会社を通じて社会にどのように関わるのか」を考えることは、40代がモチベーションを持って会社で働くにおいては不可欠な考え方です。上述の「目的が達成できなかった場合の弊害」を起こさないためには、この点の理解が不可欠です。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

本研修実施に際して最も難しい点は、ズバリ、「受講者が研修に対して前向きになるのに時間が掛かる」ことです。それは、受講者にとって自分を振り返るということが、一般的には「苦しいことである」ことと、「新しいスキルが身につくわけではないのに、忙しい中、業務を空けてよいのか」という2点が原因です。
40歳代キャリア研修では、講師の力で受講者の皆さんになるべく早く研修に対して前向きになっていただこうと考えています(逆に申しますと、カリキュラム内容によって前向きになっていただくのは難しいと考えています)。インソースでは、40歳代キャリア研修の講師に大切なのは「共感性」であると考えます。40代のリアルキャリアをまさに体験している者であり、かつ、大きな苦労を経験している者が講師をさせていただきます。

研修ラインナップ

インソースのベテラン社員・職員の意欲向上は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

中堅社員のキャリアを考えるなら

キャリアデザイン研修

中堅社員がリーダーシップを発揮するために

リーダーシップ研修 ~役割認識と能力強化編(2日間)

再任用職員にリーダーシップを発揮してもらうために

再任用職員研修 ~求められる役割を再認識する編(1日間)

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!