研修・社会人教育のインソースの人事・労務キーワード集

更新日:

テレワーク/リモートワーク

ICT(情報通信技術)を利用して、場所や時間を制約せず働く"テレワーク"が浸透してきています。ワークライフバランスの実現やダイバーシティ推進など多くメリットがある反面、セキュリティや労務管理、さらにメンバー同士のコミュニケーションなど、留意すべき点もいくつかあります。

社員へのセキュリティ教育、労務管理ツールの導入など対処法も様々ですが、意外に難しいのはコミュニケーションの課題です。お互いの顔も環境も見えない状態では、認識ズレや共有モレが起こりやすく、関係者のストレスも溜まりがちになります。

よってテレワーク導入の際には、予め情報共有のルールや手段を具体的に整えておくことや、関連メンバーがそのルールを理解しておくことが大切です。また、関係者のコミュニケーションスキルを高めておくことも、スムーズに導入するための大きなポイントです。

トライアルで即導入される企業もあるようですが、まずは研修やeラーニングによるメンバーへの教育、対象者の選定基準策定、仕組みの整備などの準備をすることをおすすめします。

一覧へ戻る

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    今すぐダウンロード

  • 研修会社で実施される社内研修を紹介

    2020年度 社内教育のご紹介
    コロナ禍での全社階層別研修

    今すぐダウンロード

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

キーワード一覧