【ホテル業界】若手社員(1~5年目)とOJT指導者

ホテル業界の新人を継続的に5年間フォローし育てるプラン

プランNo.303

ホテル業界の若手社員に階層別教育を導入する。新人は5年間で現場リーダーになることを目標に、また、組織全体でも育成風土づくりや指導スキルの強化を継続的に進める

対象者・期間

業界・業種・規模

ホテル業界

対象者

入社1~5年目社員、OJT指導者、課長級、部門管理者

期間

5年間

問題意識・課題

  • 【組織】若手社員の離職者が多い
  • 【意識・スキル】若手社員のモチベーションが低下している。仕事に前向きになれていない
  • 【組織】人を育てていく風土がない

問題の要因

  • 同年代で交流する機会がなく、同期同士で刺激合うことや悩みを共有することができていない
  • 組織が期待する姿勢を伝える機会がなく、一人ひとりが目指すべき像を見失ってしまっている
  • 人の入れ替わりが激しく、教育体制や仕組みが機能していない

課題に対する解決策

  • 入社1~5年目社員に対して、毎年スキルアップ研修と同期間の交流を促す振り返りワークショップを開催する
  • 特に、入社1年目と次期リーダーとして5年目には、重点的にスキル強化を行う
  • 同時に、部門長、課長、リーダー層(入社5~7年目)、OJT指導者を対象に、部下・後輩指導スキルや育成の風土醸成のための体制づくりについて学んでもらう

本プランの内容

若手社員の定着率向上と早期戦力化のために、入社1~5年目に対して、毎年スキルアップ研修を実施いたします。各年次に対して、目標の確認と不安解消を目的に、スキル強化研修と振り返りワークショップを行います。5年目で、現場の仕事を円滑に、リーダーシップをもってチームを牽引できるリーダーを目指していただきます。
また、育成風土を醸成するために、部門長・課長・中堅社員・OJT指導者を対象に、育成計画の策定や各階層への指導スキルを強化いたします。

ご状況に応じてプログラムを構築いたしますので、まずご要望をお聞かせください。ご希望のスケジュールや内容をお伺いし、ご提案いたします。

スケジュール例

入社1年目~5年目

プランの概要

育成風土の醸成/OJT指導者

プランの概要

1年目向け チーム内でコミュニケーションをとりながら仕事を進めることができる

1回目

新入社員研修 ~ビジネス基礎「チームで働ける新人になる編」(2日間)

新社会人として必須のビジネスマナー、職場のルール、仕事の進め方の基本を身につけていただくための最もベーシックな新人研修プログラムです。冒頭は社会人に求められる「意識」についてしっかりと認識を固めたうえで、基本動作や電話応対について学びます。

2回目

ビジネスゲーム研修 ~ドミノ電鉄(1日間)

鉄道事業者に扮し、都市開発を想定したビジネスゲーム「ドミノ電鉄」を行うことで、仕事の進め方とチームワークについて、学んでいただく研修です。

3回目

(新入社員・新社会人向け)コミュニケーション研修~デキる「ホウ・レン・ソウ」(1日間)

本研修では、社会人としての考え方や意識を身につけ、仕事の基本コミュニケーションである「報告」「連絡」「相談」について学びます。

4回目

レジリエンス研修~しなやかにストレスと向き合い、回復力を身につける(1日間)

本研修では、レジリエンスを向上させるために自分と向き合いながら感情コントロールの仕方や自尊感情・自己効力感の高め方を学んでいただきます。

5回目

分かりやすい説明の仕方研修(1日間)

分かりやすい話し方には、型があります。分かりやすくなる構造を理解すれば、誰でも「言いたいことを簡潔に、相手に分かりやすく説明する」ことができます。

1年間の振り返りワークショップ

1年間の総括と次年度の目標について考えていただくワークショップを開催いたします。


2年目向け 顧客満足を意識したよりよい対応を考えられるようになる

CS向上研修~ホスピタリティの意識を養う

組織全体のCS向上を実現するための改善策を作成し、明日からの実践につなげていただきます。

1年間の振り返りワークショップ

1年間の総括と次年度の目標について考えていただくワークショップを開催いたします。


3年目向け 思考力を磨き、効率の良い仕事の進め方を考えられる

ロジカルシンキング研修~情報を整理し、結論を導く

本研修では、論理的思考力を鍛えるべく、ロジカルシンキングのフレームを用い、「いつ・どのように考えるべきなのか」を理解していただきます。

1年間の振り返りワークショップ

1年間の総括と次年度の目標について考えていただくワークショップを開催いたします。


4年目向け 問題解決を視野に入れ、幅広い視点で業務を進められる

問題解決研修(1日間)

本研修では、「6つの視点」によって問題を発見し特定する力、どの問題を優先して解決すべきかを明確にする力、解決に向けて問題の「真の原因(=真因)」を分析する力を身につけます。

1年間の振り返りワークショップ

1年間の総括と次年度の目標について考えていただくワークショップを開催いたします。


5年目 チームの中心的存在となって仕事を進められる

1回目

中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になる

中堅社員として自身の担当する仕事だけではなく、チーム全体の仕事や課題にも「当事者意識」を持って関わっていくマインドを養成し、そのために必要なコミュニケーションスキルを習得する研修です。

2回目

クリティカルシンキング研修~本質を見抜く力を養う

クリティカルシンキングを身につけることで、物事を鵜呑みにしない視点や、情報を正しく取捨選択する分析力など、ビジネスパーソン必須スキルのレベルアップにつながります。

3回目

ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う

ラテラルシンキングの考え方を学ぶとともに、実際にラテラルシンキングを用いて、新しい発想やアイディアを生み出すワーク・演習に取り組んでいただきます。

4回目

ストーリーで語る力強化研修~「思い」をのせた「臨場感」あるプレゼン

ビジネスの場では、相手が理解・納得するように論理的に話すこと(プレゼンテーション)が主となりますが、「思い・信念」「感情」「臨場感」などで話に付加価値をつけ、相手への訴求力を高める「ストーリで語る力」のニーズが高まっています。本研修ではストーリー作りの基本を学び、効果的な「語り」を制作、実践していただきます。

1年間の振り返りワークショップ

1年間の総括と次年度の目標について考えていただくワークショップを開催いたします。


「育成風土」の醸成

部門長向け

部長向けOJT研修 部下教育で強い組織に改造する(1日間)

本研修では、自組織の未来を見据え、組織図やスキルマップを作成し、自組織における教育スローガンをつくります。研修の前半で、どの年代、役職の部下であっても、目標を設定し教育を行うことで成長し進化を遂げることをお伝えします。後半では、部長として課長を育成するための手法を学び、課長育成計画も作成していただきます。


課長向け

ベテラン(課長・係長)向けOJT研修 現場目線で部門の成果を最大にする(1日間)

本研修では、スキルマップの作成と育成計画の立案を通して、自部門に求められるスキルの獲得方法を考えていただきます。また、部下とのより良い関係を築くためのポイントを学び、ケーススタディを通して実践力を更に高めていただきます。


中堅社員(入社5~7年目)向け

中堅社員向けOJT研修 組織全体から個へのアプローチを学ぶ(1日間)

本研修では、仕事の全体像の理解、チームの全体像の理解を演習を通して行い、育成計画の立て方を習得します。また、上司と後輩の橋渡し役である中堅社員にこそ求められる、メンバーに信頼される自身の見せ方についても学びます。


OJT指導者(入社2~4年目)向け)

若手向けOJT研修 初めての後輩指導に向けて準備する(1日間)

本研修では、指導、育成の準備として育成計画の立て方や具体的な手順について学び、実践ケーススタディでアウトプットしていただきます。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

さらに効果的な教育を実施するためには

研修前後にご利用いただける、アセスメントサービスもございます。各階層の現状のスキルを「見える化」し、研修効果を確認することができます。

ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定する「階層別テスト」


「キャリアタイプ志向性」や「モチベーションの源」「チームでの役割」「判断志向」など、職員一人ひとりの分析や組織の分析、自組織にとって今後必要となる人材像・人物像の分析ができるアセスメントツールもございます。オンラインで106問の設問に回答いただきます。

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント


研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.