対象者

・ある程度基本的なプレゼンスキルはあるが、訴求力を高めたいと考えている方
・ある程度基本的なプレゼンスキルはあるが、訴求力を高めたいと考えている方 ・新しいプレゼン手法を身に付けて、提案力、人間力を高めたい方 ※年齢や役職は問わない研修です

本研修の「ねらい」

ビジネスの場では、相手が理解・納得するように論理的に話すこと(プレゼンテーション)が主となりますが、「思い・信念」「感情」「臨場感」などで話に付加価値をつけ、相手への訴求力を高める「ストーリで語る力」のニーズが高まっています。本研修ではストーリー作りの基本を学び、効果的な「語り」を制作、実践していただきます。

開発した背景

日本人はアピールをするのが苦手とよく言われますが、この苦手な部分は堂々としている、声が大きい、ダイナミック、華があるなどの「人間力」を指しますが、この研修のテーマの「ストーリーで語る」はその人間力ではなく、個人の体験を緻密な構成で伝えるという「人間性」の部分を押し出すプレゼンであり、テクニカルな部分をたくさん含んだ、研修の後に職場で再現しやすい内容となっております。

本研修のポイント

シナリオのつくり方、話す演習がメインのカリキュラム構成となっています。


研修プログラム例

B PRS120-0500-3937

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.ストーリーで語る力とは
    ・自分の経験を交えて具体的に話すことで、話に臨場感や真実味が増す
    ・話にストーリー性を持たせることで、相手が話に対して感情移入しやすくなり、話が記憶に残りやすい
    ・ストーリーが記憶に残ることで、後で相手に思い返すことができる(相手が追体験可能)
講義
ワーク
  • 2.優れたストーリーを体感する
    ※優れたストーリーとは
    (1)その人自身が本当に大切だと思っているテーマが伝わること
    (2)その人自身がそのテーマを大切だと思った経緯が通り一辺倒の言葉ではなく、自分の言葉や体験談を通して伝わること
    (3)構成に無駄がなく、起承転結があること
    【ワーク】2つのストーリーを読み比べ、どこが優れているのか、「ストーリー」を加えるとどのように印象が関わるのかを体感する
講義
ワーク
  • 3.ストーリーづくりのポイントと実践
    (1)ストーリーの主題(テーマ)を設定する
    (2)ストーリー構成~「起承転結」「三幕構成」
    ■起承転結
     起:ストーリーの前提
     承:出来事の始まり
     転:出来事の解決、クライマックス、最も印象に残ること
     結:テーマにつながる意味づけ
    (3)ストーリーを作る・語る①~2分間のストーリー
    (4)ストーリーを作る・語る②~6分間のストーリー
    ■三幕構成:映画や演劇の脚本などにおける一般的な構成
     序盤:「設定」:ストーリーの目的やその状況設定(主人公や登場人物の性格や能力、お互いの関係性など)を説明。 序盤がわかりにくいと話に入り込むことができない
     中盤:「対立」:設定されたテーマに順調に話が進みすぎるとつまらないので、主人公に悩み、課題、葛藤を与え、話に深みを出す
     終盤:「解決」:主人公が様々な困難を成し遂げた結果、目的に対して何らかの成果を出しゴール(フィナーレ)を迎える(成功するとは限らない)
講義
  • 4.顧客・ステークホルダーに対する「語り力」を高める
    (1)【ワーク】下記3点のポイントから、ストーリーで語ると有効な話について整理する
    ①自分のこと(雑談)~リレーションの構築
     相手との信頼関係を築かなければ、相手に何も伝わらない。 相手が自分に対して興味を持ってくれる、好感をもってくれるために、有効な話をできるだけ多く考える
    ②自社のこと~選ばれるために
     相手が競合他社ではなく自社を選んでくれるために、アピールすべき自社のメリットを感じさせる話をできるだけたくさん挙げる
    ③商品・サービスのこと~良いイメージを持っていただくために
     相手が商品・サービスの内容を理解でき、かつ好印象をもっていただく ために、長く利用しようと思う話をできるだけたくさん挙げる
    (2)【ワーク】起承転結、三幕構成などを参考に「鉄板ネタ」を作成
講義
ワーク
  • 5.まとめ
ワーク

5819


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



プレゼンテーション研修の評価
年間総受講者数
9,725
内容をよく理解・理解
97.1
講師がとても良い・良い
95.7

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■プレゼンスキル・実践力強化
■プレゼンスキル・提案力強化
■情報の収集・要約・伝達
■セールスプレゼンテーション
■ディベート
■パワーポイントプレゼンテーション
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

データ売り切り型eラーニング

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

インソースフォーラム2019 全国6都市でお申込み受付中!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!