ソーシャルスタイルをふまえたコミュニケーションスキル向上講座

ソーシャルスタイルをふまえたコミュニケーションスキル向上講座

そうか…、自分と相手がそれぞれに好むコミュニケーションのスタイルが違ったんだ!

商品No.DC520010

レンタル視聴プラン(動画のみ)の申込期限は、視聴開始日の2週間前の月曜日です。
ご希望の視聴開始日と申込期限日をご確認の上、お申込みください。

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

サンプル動画

対人関係に悩んだり、コミュニケーションの難しさに頭を抱えるビジネスパーソンは少なくない。「あの人とは円滑にコミュニケーションが取れるのに、別のあの人とはいつもうまく連携ができない…」と思う節がないだろうか。

本動画では、相手と自分のソーシャルスタイルの違いや、コミュニケーションにおいて重要視することの差異を学んでいただく。「人は皆、違う」という前提をふまえて、自分はどのようなコミュニケーションスタイルを好むのか、相手はどのようなコミュニケーションのあり方を望むのか、一度冷静に客観的に分析してもらいたい。そのうえで、ビジネス・仕事をするために必要なコミュニケーションのTipsを習得し活用することで、幅広く、より多くの関係者との協力体制・関係性構築を実現しよう。

動画の仕様SPECIFICATION

商品コード

商品No.DC520010

動画時間/容量

  • 動画1

    00:40:21

    468MB

テキスト

なし

テスト

なし

収録内容DETAIL

収録時間: 00:40:21

研修プログラム
内容
  • 1.はじめに~コミュニケーションにおける悩み・課題​
    (1)こんな悩みありませんか?
      ~Aさんとはスムーズな会話が成り立つのに、Bさんとはいつもうまくいかない...
    (2)相手に応じたコミュニケーションの調整が求められる
    (3)相手に合わせてコミュニケーションを調整し、円滑な関係性・仕事の進め方を実現する
  • 2.ソーシャルスタイルを意識したコミュニケーションを実践する
    (1)ソーシャルスタイルとは
    (2)思考表現度×感情表現度で分ける4つのタイプ
  • 3.タイプごとの特徴を整理し、把握しよう​
      ①分析派タイプの特徴
      ②行動派タイプの特徴
      ③協調派タイプの特徴
      ④感覚派タイプの特徴
  • 4.タイプ別に相手の特徴を理解したうえでコミュニケーションのポイントを押さえよう
      ①分析派タイプへのコミュニケーション・接し方のポイント
      ②行動派タイプへのコミュニケーション・接し方のポイント
      ③協調派タイプへのコミュニケーション・接し方のポイント
      ④感覚派タイプへのコミュニケーション・接し方のポイント
  • 5.「察し合う」か「伝え合う」か文化の違いを理解しよう
    (1)ハイコンテクストか、ローコンテクストか
    (2)コンテクストが異なる人同士が抱く印象(リスク)
  • 6.ビジネスにおいては「結論ファースト」! でもちょっとした工夫を忘れないで
    (1)結論ファーストで伝える2つの話法
      ①ホールパート法、②PREP法
    (2)円滑なコミュニケーションに欠かせないクッション言葉
    (3)Iメッセージを活用する
  • 7.人は皆、違う。を前提に、相手を知りながらコミュニケーションを調整していく
    (1)KPT法で、相手とのコミュニケーションを振り返り、改善する
    (2)自分が目指すコミュニケーションを"自己開示"して、周囲に知らせる
  • 8.まとめ

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■eラーニングコンテンツ購入プラン ~買い切りプラン

eラーニングコンテンツを購入できるプランです。
自社内で長期的に、繰り返し、複数の社員が視聴する場合は、こちらのプランがおすすめです。
納品方法は、データ、USB、DVDからお選びいただけます。詳しくは「動画百貨店お申込みから納品までの流れ(動画買い切りプラン)」をご覧ください。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

7月4日(月)の動画・eラーニング購入・レンタルお申込み分より、スマートパック、バリューパック利用時のポイントを改定いたします。各動画・eラーニングの改定額・ポイントについては、当社営業担当へ直接お問合せください(お問合せはこちら)。なお、ホームページからのお申込み価格、通常のWEBinsourceからのお申込み価格は変動いたしません。

クラウドデータにて買い切り

DVDにて買い切り~動画データをDVD-Rに書き込んだ形式(DVDプレーヤーでの視聴不可)

USBにて買い切り

■eラーニングコンテンツ1週間レンタルプラン ~期間限定視聴プラン

¥1,870(税込)~/人  
  (※設定費込み)

期間限定で1週間の間に1回、インソースのeラーニング配信システムに接続して、コンテンツを視聴いただくプランです。詳しくは「動画百貨店お申込みから納品までの流れ(1週間レンタルプラン)」「1週間レンタルプラン eラーニング視聴の流れ」をご覧ください。

  • ご受講者さまのメールアドレスにて、コンテンツの視聴状況を管理させていただきます。個人アドレスがない場合は、複数人で使用している「共通アドレス」を受講者情報の登録時に、記入ください

STEP

1

お申込み・ご入金

お申込みの方法(経由)によって、請求のタイミングが異なりますので、ご確認ください。

■先払い:動画百貨店ページからお申込み

ホームページからのお申込みについては、サービスをご提供する前に、お振込み・ご入金をしていただく必要があります。お申込みを確認し次第、請求書をお送りいたします。ご確認ください。

■後払い:WEBinsourceからお申込み

WEBinsource経由のお申込みについては、月末にまとめてご請求さしあげますので、事前のお振込み・ご入金は不要です。

STEP

2

eラーニングシステムID発行

インソースからご受講者さま

インソースからご受講者さま宛に、メールにて視聴用のサイト情報、ログイン情報をお送りいたします。メールは、レンタル視聴開始の前週金曜日に届くよう設定しております。

STEP

3

動画視聴…指定された月曜日~日曜日の1週間

ご受講者さま

ご受講者さまにて、動画視聴専用サイトにログインいただき、eラーニングをご視聴いただきます。

STEP

4

視聴レポート送付 ~視聴終了後2~3営業日

インソースからご担当者さま

視聴期間を終えた後、インソースよりお申込み担当者さま宛に、各視聴者さまの視聴状況を記したレポートをCSVファイル(Excel)でお送りいたします。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

7月4日(月)の動画・eラーニング購入・レンタルお申込み分より、スマートパック、バリューパック利用時のポイントを改定いたします。各動画・eラーニングの改定額・ポイントについては、当社営業担当へ直接お問合せください(お問合せはこちら)。なお、ホームページからのお申込み価格、通常のWEBinsourceからのお申込み価格は変動いたしません。

レンタルスケジュール

お申込み期限は、視聴開始日2週間前の月曜日です。
当社システムの都合上、期限を過ぎたお申込みはお受けできかねますため、お早めのお申込みをお願いいたします。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!