(AI音声動画で学ぶ)システムトラブル対応講座~マニュアルの不完全さを補う

(AI音声動画で学ぶ)システムトラブル対応講座~マニュアルの不完全さを補う

『トラブルシュートはSEの瞬発力!』システム障害が発生した際の対応ノウハウを学ぶ

商品No.DD640001

レンタル視聴プラン(動画のみ)の申込期限は、視聴開始日の2週間前の月曜日です。
ご希望の視聴開始日と申込期限日をご確認の上、お申込みください。

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

サンプル動画

近年システム業界ではプロジェクトマネージャーのシステム障害対応のレベルアップが大きな課題になっている。 そこで本動画では、「Ⅰシステムトラブルが発生した際の対応」「Ⅱトラブルの予防と対処」の大きく2つのテーマに分けて、 システム関係者の皆さんが知っておくべきシステムトラブル対応のポイントをAI音声で解説する。

Ⅰトラブルが発生したら何をしたら良いのか

いざ、トラブルが発生すると「何をやったらいいのか分からない」「障害対応がモグラたたきとなってしまい、復旧までに時間がかかってしまった」という方もいるのではないだろうか。
本動画では、障害対応の流れをフェーズに分けて、どのような対応を行うか解説する。

Ⅱトラブルに対する予防と準備について

システムトラブルで、重要なことは「組織で対応すること」と「日頃の予防と準備」である。
本動画では、システム障害に対する予防や、障害発生後の対応、トラブルの原因別の対応などについてのノウハウを説明する。
また、日頃から組織としてどのような活動をする必要があるかについても紹介している。

収録内容DETAIL

収録時間: 00:46:27

Ⅰトラブルが発生したら何をしたら良いのか

プログラム
内容
  1. システムトラブルについて
    (1)障害・トラブルの特徴
    (2)トラブル対応について
  2. 事象の発生
    (1)事象に対する監視
    (2)利用者からの連絡
      
  3. 事象の確認
    (1)障害対応リーダーの任命視
    (2)暫定的な障害ランクに基づいた障害対応の開始
    (3)関係者との情報共有
      
  4. 調査の実施
    (1)業務への影響度の調査から障害ランクを確定
    (2)事象の原因調査
    (3)利用者への情報提供
      
  5. 復旧の対応
    (1)暫定対応活動~復旧対策の方針と決定
    (2)暫定対応活動~復旧対策の処置と処置後の確認
    (3)暫定対応活動~完了報告と障害対応チームの解散
    (4)恒久対応活動~恒久対策の方針の合意
    (5)恒久対応活動~恒久対策の処置と処置後の確認
       
  6. 再発防止策
    (1)障害の原因分析と障害対応の分析
    (2)関係者に対する報告書の作成
      
  7. 障害対応中の注意点
    (1)現場に負担をかけない
    (2)一人の指揮官に多数の部下を張らない
    (3)活動目標を明確にする
    (4)指揮命令の一元化
     
  8. まとめ

Ⅱ.トラブルに対する予防と準備について

プログラム
内容
  1. システム障害予防のノウハウ
    (1)考え方
    (2)システム面の予防
    (3)非システム面の予防
  2. 障害発生後対処のノウハウ~システム面
    (1)考え方
    (2)対応体制
    (3)運用(指揮命令)
    (4)障害管理
      
  3. 障害発生後対処のノウハウ~非システム面
    (1)考え方
    (2)組織運営面
    (3)メンバーの心理面
    (4)兵站面
      
  4. トラブルの原因別ノウハウ~システム障害
    (1)ハードウェア
    (2)ソフトウェア
    (3)運用面
    (4)マニュアル
      
  5. トラブルの原因別ノウハウ~災害など
    (1)人的災害
    (2)自然災害
     
  6. まとめ

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■eラーニングコンテンツ購入プラン ~買い切りプラン

eラーニングコンテンツを購入できるプランです。
自社内で長期的に、繰り返し、複数の社員が視聴する場合は、こちらのプランがおすすめです。
納品方法は、データ、USB、DVDからお選びいただけます。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

クラウドデータにて買い切り

DVDにて買い切り~動画データをDVD-Rに書き込んだ形式(DVDプレーヤーでの視聴不可)

USBにて買い切り

■eラーニングコンテンツ1週間レンタルプラン ~期間限定視聴プラン

¥1,870(税込)~/人  
  (※設定費込み)

期間限定で1週間の間に1回、インソースのeラーニング配信システムに接続して、コンテンツを視聴いただくプランです。

  • ご受講者さまのメールアドレスにて、コンテンツの視聴状況を管理させていただきます。個人アドレスがない場合は、複数人で使用している「共通アドレス」を受講者情報の登録時に、記入ください

STEP

1

お申込み・ご入金

お申込みの方法(経由)によって、請求のタイミングが異なりますので、ご確認ください。

■先払い:動画百貨店ページからお申込み

ホームページからのお申込みについては、サービスをご提供する前に、お振込み・ご入金をしていただく必要があります。お申込みを確認し次第、請求書をお送りいたします。ご確認ください。

■後払い:WEBinsourceからお申込み

WEBinsource経由のお申込みについては、月末にまとめてご請求さしあげますので、事前のお振込み・ご入金は不要です。

STEP

2

eラーニングシステムID発行

インソースからご受講者さま

インソースからご受講者さま宛に、メールにて視聴用のサイト情報、ログイン情報をお送りいたします。メールは、レンタル視聴開始の前週金曜日に届くよう設定しております。

STEP

3

動画視聴…指定された月曜日~日曜日の1週間

ご受講者さま

ご受講者さまにて、動画視聴専用サイトにログインいただき、eラーニングをご視聴いただきます。

STEP

4

視聴レポート送付 ~視聴終了後2~3営業日

インソースからご担当者さま

視聴期間を終えた後、インソースよりお申込み担当者さま宛に、各視聴者さまの視聴状況を記したレポートをCSVファイル(Excel)でお送りいたします。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

レンタルスケジュール

お申込み期限は、視聴開始日2週間前の月曜日です。
当社システムの都合上、期限を過ぎたお申込みはお受けできかねますため、お早めのお申込みをお願いいたします。

本研修に関連する全力Q&A

~様々なeラーニングサービスについて詳しくご説明

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!