プロマネ養成シリーズ

プロマネ養成シリーズは、プロジェクトを組んで遂行する上で欠かせないプロジェクトマネジメント力を身につけるシリーズです。

新製品開発やシステム開発はもちろん、社内でのイベント企画や業務改善活動など、組織横断的なプロジェクトの推進に活かすことのできるスキルをまとめて学ぶことが可能です。

本シリーズは、プロジェクトの遂行フェーズで求められるスキルに焦点を当てております。本シリーズに加えて、コンサルタント養成シリーズにて、コンサルタントに求められる基本的な実務スキルを学ぶことにより、企画力や提案力、問題発見力など、プロジェクトの企画に係るスキルを身につけることができます

対象

  • 事業開発や販売促進、システム開発部門などのプロジェクト型の業務に携わる方
  • 人事や総務、情報システム部などの全従業員を対象とした業務に携わる方
  • 組織横断的なプロジェクトでリーダー役を担う方

プランニング力養成研修

日数
1日間

ねらい

「プランニング力」はプロジェクトの成否を分ける重要なスキルといえます。計画策定においては、目標をタスクに分解し、それを限られたリソースを使って期限までに遂行できるようにスケジューリングすることが求められます。しかし、プロジェクトには想定外のことが起こりやすく、立てた計画を状況に応じて速やかに修正しながら進めていく柔軟性が欠かせません。本研修では、そうしたプロジェクトならではの特性を踏まえつつ、プランニングにおける実践的なスキルを身につけます。

プロジェクト推進力養成研修

日数
1日間

ねらい

プロジェクトを完遂できるか否かは、実行フェーズにおけるプロマネの推進力にかかっています。定常業務では実務者である部下をマネージャーが管理するスタイルが一般的ですが、プロジェクトにおいてはマネージャーも実務に深く関与しつつ、様々な項目をマネジメントする必要があります。

また不確実性の高いプロジェクトでは状況に応じたスケジュール変更や、問題が起きたら速やかに解決に動くなど、八面六臂の活躍が求められます。そうしたプロジェクトならではの特性を踏まえつつ、実践的なスキルを身につけていただきます。

チーム編成・運営力養成研修

日数
1日間

ねらい

プロジェクトは原則としてチームで遂行されるものであり、チーム編成とその運営の良し悪しが、その成否に大きく影響します。プロジェクトチームは一から組成されることが多く、そこではチームビルディングのノウハウが求められます。また、チームメンバーはプロジェクトマネージャーの直属の部下とは限らず、いかに本人の主体性を引き出しながらチーム活動に貢献させるかが問われます。

本研修では、そうしたプロジェクトならではの特性を踏まえつつ、チーム編成とその運営における実践的なスキルを身につけます。

ステークホルダー対応力養成研修

日数
1日間

ねらい

プロジェクトとは組織横断的に推進されるものであり、そこではさまざまな立場の人が直接的、間接的に関係してきます。この利害関係者(ステークホルダー)の協力が得られないと、プロジェクトの成功はおぼつかなくなります。そのため、各ステークホルダーと適切なコミュニケーションを取り、良好な関係を維持していくことが必要です。さらに、プロジェクトを後押ししてもらえるよう、ステークホルダーに積極的な関与を促すことも、プロジェクトマネージャーには求められます。

本研修では、そうしたプロジェクトならではの特性を踏まえつつ、ステークホルダーマネジメントにおける実践的なスキルを身につけます。

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク