【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の中級(課長級)管理職研修 【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の中級(課長級)管理職研修

  

インソースの主力研修を時代に合わせてリニューアル

「実務統括の責任者」である課長の職務で最も重要なのは、ミッションを完遂することです。困難な課題に打ち勝つための「突破の原則」を学ぶ課長研修は、高い評価を得ている弊社の研修ノウハウを凝縮した代表作のひとつです。

この度、新型コロナウイルス拡大の影響により、管理職として困難な状況の変化にも立ち向かうため中級(課長級)管理職研修をリニューアルいたしました。

ポイントは「実務統括の責任者としての危機感の醸成」と「主体性の発揮」

本プログラムでは以下ポイントを強化しました。

①実務統括の責任者としての危機感の醸成
コロナ禍の影響によるマネジメントの在り方の変化を受け、課長としてとるべきマネジメントを考えるパートを追加いたしました。本内容を通して課長として業績向上とリスク管理を同時に考えることの重要性に気づき、マネジメントの意識を変えていきます。

②主体性の発揮
マネジメントの変化を受け、部下の自立と主体性の発揮を考えるパートを追加いたしました。本内容を通して部下のレベルに応じて対応する考え方を学んでいただきます。

研修プログラム例

内容
手法
  • ■はじめに~ポストコロナ・ウィズコロナ時代のマネジメント
    【ワーク】コロナ禍によりマネジメントをするうえでどんな変化があったかを考える。
    (1)マネジメントを変える必要性が高まった ~コロナ禍が発生する前と後
    ①業績向上 ②マネジメント・リーダシップ ③仕事の仕方
    (2)業績向上とリスク管理を同時に考える
    (3)個々の自立、主体性の発揮がより求められる、
    さらに管理職には「指示待ち社員」を作らないことが求められる
    (4)部下の生産性を高める
講義
ワーク
  • 1.課長の仕事
    (1)社長が課長に求める仕事~任務の完遂と自社の将来づくり
    ①任務の完遂 ~リーダーとして戦術を明確にし、チームを導く
    ②プレイングマネージャーとして働く
    ③課長こそ面白い仕事ができることを理解する ~自らのミッションの本質を読む
    ④10年後を見据えた組織作り
    ⑤新しい事、変革の実現 ~若く現場にいることを活かす
    【ワーク】課長としてミッションを完遂する上での課題を洗い出す
    (2)企業価値を高める課長としての判断軸
    ①4つの判断原則   ②課長は「利益を稼ぐ」ことを考え、行動する
    ③社会的責任を果たし組織を存続させる
講義
ワーク
  • 2.課長の突破力
    (1)そもそも業績向上とは何か
    (2)課長の突破力とは
    ①突破とは「スピード」と「集中」  ②突破の原則 ~スピードと集中を実現するために
    (3)突破力の源泉となる強いリーダーのあり方
    (4)経営環境によらず前年比3割増が目標の基本
    【ワーク】「集中」と「スピード」を用いて、自部署で何を行うかを考える
講義
ワーク
  • 3.仕事の仕方 ~リーダーとしてPDCAを回す
    (1)課長の仕事とは ~組織を率いてPDCAを回す
    ■やることを洗い出して、計画をスタートさせるのが課長の仕事
    (2)P 計画を立てる ~目標を決め具体的な計画を作る
    ①計画とはゴール(目標)からの「逆算」 ②仕事の目的、目標を決める
    ③現状と目標の乖離を認識する  ④具体的な計画を立てる ~いわゆる「戦術」を決める
    (3)D 実行する ~勢いをつけ、率先垂範で実行を管理する
    ①まず組織に勢いをつける ②部下をその気にさせるリーダーの行動
    【ケーススタディ】経理課の残業を削減する~今ある情報だけでミッション完遂のP(計画)を立てる
    (4)C チェック ~想定外を洗い出し、チームの視点でチェック
    (5)A 改善 ~先を読んで思い切って変える
    【ワーク】自らの取り組みをKPTに沿って振り返る
    【ワーク】1カ月で改善すべきことをPDCAのフレームワークで考える
講義
ワーク
  • 4.組織的なリスクマネジメント
    (1)リスクを正しく理解する (2)拡大するリスク範囲
    (3)コンプライアンス事故 ~社会問題化する不祥事
    (4)組織的リスク管理体制を作る ~組織的リスク管理を行うポイント
    (5)労務リスクへの対策
講義
  • 5.課長が考える成長戦略 ~新しいことにチャレンジ
    (1)イノベーションで業績を拡大する
    ①シュンペーターのイノベーション「5つの定義」
    ②課長の行うイノベーションとは
    ③課長がしてはいけないこと
    2)新しいことを具体化する
    【ワーク】業務の中で見えている「イノベーション」を考える
講義
ワーク

インソースは時代に合わせたコンテンツをご提供いたします

2020年3月有効求人倍率は1.39倍、前月より0.06ポイント低下しました。3年ぶりの低水準であり、新型コロナウイルスの影響によって求人倍率は急速に低下しています。これは景気の悪化を示唆し、企業には対策が求められます。ポストコロナ・ウィズコロナ時代においては、働き方やマネジメントの仕方も大きく変化するでしょう。この度、弊社はこうした環境変化に打ち勝つ企業を増やすべく、ポストコロナ・ウィズコロナ時代に合わせた主力研修のリニューアルを行いました。本プログラム以外にも、以下のラインナップを展開しております。ぜひご検討ください。

※出典:一般職業紹介状況(令和2年3月分及び令和元年度分)について/厚生労働省

関連おすすめ研修

・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の上級管理職研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の新任管理職(段取り)研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の中堅社員研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の中級(課長級)管理職研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の組織のタイムマネジメント研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代のタイムマネジメント研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代のOJT研修

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録