【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代のタイムマネジメント研修 【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代のタイムマネジメント研修

  

インソースの主力研修を時代に合わせてリニューアル

限られた時間の中で業務効率を高め最大限の成果を上げるための方法を、PDCAサイクルに沿って習得するタイムマネジメント研修は、創業以来メーカー、サービス業、官公庁など幅広いお客様より高い評価をいただいております。管理職向けの「組織のタイムマネジメント研修」と併せて年間約13千名の方にご受講いただく、弊社の研修ノウハウを凝縮した代表作のひとつです。

この度、新型コロナウイルス拡大の影響による仕事の進め方の変化に対応していくためタイムマネジメント研修をリニューアルいたしました。

ポイントは「仕事の進め方の変化」と「時間とコストの意識の高まり」 

本プログラムでは以下ポイントを強化しました。

①仕事の進め方の変化
コロナ禍の影響を受け、仕事の仕方と取り組み方の変化のパートを追加いたしました。本内容を通して改めて主体的に行動することの重要性に気づき、成長につなげる意識を強化していただきます。

②時間とコストの意識の高まり
テレワークの導入等を受け、成果(アウトプット)を意識するパートを追加いたしました。本内容を通して無駄なコストとならない時間の使い方の意識を高めていただきます。

研修プログラム例

内容
手法
  • ■はじめに ~ポストコロナ・ウィズコロナ時代の仕事の進め方
    【ワーク】コロナ禍による仕事を進める上での変化を考える
    (1)コロナ前後の仕事の進め方の変化
    (2)個々の自立、主体性の発揮がより求められる
    (3)ポストコロナ・ウィズコロナ時代に改めて問われる「タイムマネジメント」
講義
ワーク
  • 1.時間管理について考える
ワーク
  • 2.タイムマネジメントの原則
    (1)原則1: 「時間」そのものは、現実には管理できない
    (2)原則2: 管理できるのは、仕事や行動
    (3)原則3: 時間を管理するとは、考え方や行動を変えること
    (4)原則4: PDCAサイクルで仕事をすすめる
講義
  • 3.自分のワークスタイルを知る
    (1)自分の仕事を洗い出す
    (2)自分のワークスタイルを知る
講義
ワーク
  • 4.C(Check)・A(Action) ~自分の仕事を検証し改善する
    (1)仕事・行動は4つに分類できる
    (2)考える仕事 ~集中することが鍵
    (3)こなす仕事 ~連続処理が鍵
    (4)完全に時間を拘束されてしまう仕事 ~減らすか移す
    (5)少しなら時間を自由に使える仕事 ~徹底活用する
    (6)組織的視点で自分の仕事かどうかを考える
講義
ワーク
  • 5.P(Plan) ~QCDRを明確にする
    (1)仕事の目的を明確にする
    (2)仕事のゴール(QCDR)を明確にする
講義
  • 6.P(Plan) ~優先順位を明確にする
    (1)優先順位をつけることが仕事の成果をあげる
    (2)優先順位のつけ方 ~比較による図解化
    (3)優先順位を意識して仕事を進める
講義
  • 7.D(Do) ~仕事のやり方を工夫する
    (1)できそうな工夫を持ちよる
    (2)よくある時間の無駄遣いを減らす
講義
  • 8.目標設定
    【補足1】トラブルの対処法
    【補足2】コミュニケーションを円滑にし、効率を上げる

インソースは時代に合わせたコンテンツをご提供いたします

2020年3月有効求人倍率は1.39倍、前月より0.06ポイント低下しました。3年ぶりの低水準であり、新型コロナウイルスの影響によって求人倍率は急速に低下しています。これは景気の悪化を示唆し、企業には対策が求められます。ポストコロナ・ウィズコロナ時代においては、働き方やマネジメントの仕方も大きく変化するでしょう。この度、弊社はこうした環境変化に打ち勝つ企業を増やすべく、ポストコロナ・ウィズコロナ時代に合わせた主力研修のリニューアルを行いました。本プログラム以外にも、以下のラインナップを展開しております。ぜひご検討ください。

※出典:一般職業紹介状況(令和2年3月分及び令和元年度分)について/厚生労働省

関連おすすめ研修

・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の上級管理職研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の新任管理職(段取り)研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の中堅社員研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の中級(課長級)管理職研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代の組織のタイムマネジメント研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代のタイムマネジメント研修
・【緊急開発】ウィズコロナ・アフターコロナ時代のOJT研修

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録