インソースのコンサルティングサービス 新規事業開発コンサルティング

新規事業開発コンサルティング

厳しい時代を乗り越えるイノベーションを!新規事業開発支援

新規事業開発こそが組織、企業を成長させる!

新規事業開発の成功とは、事業案が現実のものとなり、期待通りの利益を十分に生むものとなることです。 (当然ながら単に「企画が出来上がる」「商品ができあがる」「店舗ができあがる」「システムができあがる」「サービスが開始する」だけでは新規事業開発が成功したとはいえません)

世界的大企業も次々と危機に陥るこの時代を乗り越えるには、組織の中に生まれた「イノベーション」の芽をきちんと育てていかなければなりません。インソースには、この「芽」を見極め、育てていく支援のできるコンサルタントが沢山おります。是非、新規事業開発を推進したいとお考えの際は是非、インソースにお声かけください。

インソースの仕事1~新規事業開発の「芽」をまず社内から守る!

「余計な事をして...」
「せっかくの売上が新規事業に使われてしまう」
「失敗したら誰が責任を取るの?」
「夢のある仕事はいいね。日常の仕事は大変だよ」

新規事業・新商品開発担当者は、上記の様な言葉を日常的にかけられる中、仕事をしなければなりません。タフでなければやっていけない仕事です。また、組織的な協力もなかなか得られない中でのスタートが普通です。そんな中、想定より時間がかかったり、予想外の障害があったりすると結果的に頓挫することになります。多くの魅力ある事業案が、結局、日の目を見ることなく潰えてしまうその最大の原因は、さまざまな社内的な障害を乗り越えられなかったからなのです。
インソースでは、新規事業メンバーのメンタル面での支援、社内交渉支援、資料作成支援、調査、売上げ予測支援、事業資金獲得支援などさまざま方法で社内の課題を乗り越えるお手伝いをし、新規事業の「芽」を組織から守るご支援を行います。

インソースの仕事2~すぐ売れない「新商品」をねばり強く売る支援!

「やっぱり売れないね」
「こんなものどこがいいの?」
「品質が悪いね」

また、よしんば、発売にこぎ着けたとしても、今度は「なかなか売れない」が待っています。発売即、好セールスなど難しいものです。今度は徹底して「売る」努力がいります。販売戦略の策定、販促策の策定、セールス活動、商品の改善・改良、「0(ゼロ)」を「1(イチ)」にする新事業は苦しさの連続です。
インソースでは、「発売後のサポート」も可能です。豊富な経験によるアドバイス、現場での実際のセールス支援、パンフレット・WEB制作支援、セールス担当者教育、代理店教育など多様な方法で「売る」をご支援いたします。

インソースの仕事ではないもの~成功の瞬間はみなさまのもの!

「大ヒットだね。努力の成果が出たね」
「君たちは、当社の誇りだ!」
「おめでとう」

これは、新規事業開発メンバーが賞賛される瞬間の情景です。
インソースのコンサルタントはすべて、かつて新規事業開発担当者でした。成功の味も失敗の苦さもたっぷり味わっている実務家ばかりです。だからこそ、努力した皆様には、成功の瞬間を味わっていただきたい。そんな事を想いながらコンサルティングをしております。
是非、インソースのコンサルティングをご検討下さい。

ページトップへ

インソースのご提案1~まずは「チャレンジを賞賛する」組織作り

「新規事業推進事務局」を作り組織的に実現する

新規事業開発「チャレンジ」を組織に定着させるには、組織的に導入し、「経営陣」が目標を立て、「事務局」がナビゲートして、完成すると考えています。
【推進体制の確立】
①経営陣
役割:経営トップが全面サポートする。目標、予算など明確化。
②新規事業推進事務局
役割:新規事業推進の啓発活動、新規事業教育、経営陣とのパイプ役などを行う。

インソースでは、事務局を支援し、さまざまな新規事業の「芽」が芽吹き育つ風土作りをご支援いたします。

ページトップへ

インソースのご提案2~「チャレンジする」リーダーを養成

新規事業チャレンジリーダーをインソースの教育で作る

新規事業開発は、「すばらしい発想」「卓越したリーダーの指導」だけで実現できるものとは、インソースは考えておりません。「経営陣」が大きな目標を立て、権限や予算を与えて、「現場」が自由に発想し、一定の時間を経て、実現すると考えています。
特に、「現場のリーダー」が、徹底的に考え、行動する事が鍵です。いかに現場の新規事業の「芽」を見いだし、メンバーにやる気を起こさせるかがまず、ポイントです。

【新規事業開発やる気の構成要素】
①目標・権限~どこまでやっていいか?予算はどれだけあるのか?等
②武器~どんなシーズを見つけたらいいのか?等
③気持ち~思ったより簡単、思ったより楽しい 等

ページトップへ

インソースのご提案3~新規事業担当者(部門)をインソースが支援

新規事業開発部門の「顧問」にインソースが就任する

まだ経験の浅い担当者に新規事業を担当させる際、不安になるのは、 「勝手にやらせて、何か問題を起こさないか?」「結局、コストをかけるだけに終わらないか?」という事につきると思います。
それらのご不安があるなら、インソースをサポーターにご採用する事をご検討ください。多様なポイントで経営陣に代わってアドバイスをさせていただきます。ステップ毎にきめ細かく、かつ、真剣に「助言」を与え、プロジェクトを良い方向に導きます。

ページトップへ

コンサルタント(一例)

魅力ある講師陣 ~実際に汗を流して経験した講師陣!

インソースの講師陣は、新商品開発、新規事業開発、新サービスを開発してきた経験が極めて豊富です。金融業、流通業、アパレル、 外食産業、アミューズメント業界、サービス業 等多数の業界で実際に新規事業を実現して参りました。その豊富な経験で、机上論ではない、使えるフレームワークの提供とアドバイスをさせていただきます。

ページトップへ

コンサルティング期間

約3ヶ月~12ヶ月間(内容、スケジュールについてはご相談下さい)
ページトップへ

インソースがご支援できること~なんなりとご要望下さい

インソース自体が「新規事業」です!

インソース自体も研修業の経験がない中創業し、いろいろな困難をくぐり、サービスを拡大して参りました。 そういう意味では、新規事業の方法論はこの組織自体に根付いていると言えます。
インソースでは、すべてのプロセスにおいて、適切な支援を行っております。是非、新規事業開発についてご検討の際にはインソースにご相談下さい。

ページトップへ

コンサルティング費用

ご支援する内容、時間に応じて変わります。詳細は、お電話かWEB問い合わせフォームにて弊社にお問い合わせいただき、ご面談し、お話を伺った上で、ご呈示させていただきます。

ページトップへ

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修