インソースコンサルティングサービスダウンロードページ

コンサルティングサービス提案書集~CS調査関連

CS調査関連

当社のCS調査の特徴は、「調査で終わらない」ということです。
調査を踏まえての教育や業務改善の取り組みが貴社のCS向上につながるよう、設計しています。調べるだけではなく、「向上させる、お客さまの満足度を上げる」ことをゴールにしています。
研修という解決策まで持ち合わせた当社であるからこその設計であり、貴社のCS向上に確実に寄与できるものと確信しております。

提案書事例

CS品質保持のためのマニュアル作成支援

2018.08.01

コールセンター向け提案書事例です。お客さまのお悩みは、「品質保持のための基準がない」と「SVのマネジメント力不足」でした。本件以降もSVの皆さまが自発的にセンターのマネジメントに取り組めるよう、マニュアルを作ってお渡しするのではなく、「作成の支援をする」というかたちで関わらせていただきました。

CSマインド醸成リーフレット作成

2018.08.01

CSマインドを全社に浸透させるための提案書です。今回の当社からのご提案は「リーフレット」「ポスター」「トップのメッセージ映像」「社員研修用DVD」の作成です。映像制作のスペシャリストである、当社グループ会社のミテモ株式会社とタッグを組んでのご提案です。

ホスピタリティ強化プログラム

2018.08.01

ホスピタリティの向上に取り組んでいる組織へのご提案です。具体的には「アンケート調査」と「研修実施」、「成功事例集の作成」の組み合わせをご提案しました。お客さまご自身が組織を変革していくことへの意識(=現状への危機感)がとても強く、当社もご支援をさせていただきながら、新しいアイデアを一緒に作っていった案件です。

ゴルフ場CS調査

2018.08.01

インソースでは多業種、多職種のCS調査が可能です。その理由は、あらゆる業種・職種の研修を実施させていただく過程で事前課題をとり、現場で働く方の生の声を知っているためです。あらゆる業種・職種からのCS調査のお問い合わせをお待ちしております。

薬局向け店舗調査

2018.08.01

CS向上のために「店舗調査→研修実施→店舗調査」のPDCAを回し続けているお客さまです。当社では調査と、それを踏まえた各階層別(4階層)の研修、中途スタッフ向けの接遇マナー研修、OJT研修などをご提供しております。調査と研修の双方を得意としている当社だからこそ、調査結果を踏まえての効果的な研修カリキュラムのご提供ができているものと自負しています。

小売業向けミステリーショッパー

2018.08.01

小売業向けにミステリーショッピングを行った案件の提案書です。評価シートはお客さま向けにオーダーメイドで作成しました。調査と、お客さま側で行われていた「『お客さまの声』の集計結果」を元にCS向上のための研修カリキュラムを設計し、実施しました。

窓口業務改善コンサルティング

2018.08.01

自治体さまの住民応対窓口を、6か月間かけて改善することを目的に実施したコンサルティングの提案書です。「事前アンケート→訪問調査→課題分析・改善案の提案→研修実施→報告・さらなる改善案の提案」の流れで業務を実施いたします。当社がずっとコンサルティングに入っているというよりは、職員の方が改善を実施されるためのアシストをさせていただくイメージです。

自治体向け窓口・電話応対品質調査

2018.08.01

自治体さま向けのCS調査の提案書です。覆面調査ではなく、執務スペースに入らせていただき、定点観測を行いました。評価シートは当社で自治体さま向けに汎用で使っているものをそのまま使用しました。

電話応対品質調査(まえがき充実版)

2018.08.01

2005年の提案書です。当時は今よりもまだ無名であったため、「当社を採用していただくメリット」を強く打ち出しています。「ご提案にあたり」から「当社の基本的な考え方」、「弊社の応対品質評価・分析の特長」を特にしっかりと記述しています。

電話応対品質調査(共通評価シート使用)

2018.08.01

もっとも簡単な当社の電話応対調査の提案書です。使用する評価シートは当社の標準版の評価シートです。内容は、経験の浅いオペレータの底上げを目的とした、調査+研修です。実施スケジュール案がついています。

電話応対品質調査(プロポーションの説明重視)

2018.08.01

お客さまのサービスコンセプトからどのようなコールが求められるかを考え、そのセンターに求められる応対品質を定義しました。そこから評価シートを作成し、コール評価を行いました。またユーザーからの印象を比較するために、競合他社の応対品質も調査し、応対の基本的な部分で差が生じていないかどうかのチェックをしました。

電話応対品質調査+研修

2018.08.01

インソースが提供する「調査→全体への研修→個別コンサル」の流れで実施した案件です。お客さまへのヒアリングにより、評価シートを当社で作り上げています。

電話応対品質調査(フルバージョン)

2018.08.01

当社が請け負った中で最大数の架電数だった案件です。評価シートの設計、採点基準をお客さまと当社で綿密に打合せした上で作り上げ、700件以上の架電を10営業日で実施しました。当社が設立して5年目にいただいた案件、既に10年以上前の案件ですが、当社の現在のCS調査の源流となる考え方は確立しています。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

おすすめサービス
作り込み型研修
営業スキルアセスメント
全力!ins-pedia アセスメント
未来創造
一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント
コンサルティング実績
評価制度構築
12回
広告業界、人材サービス業界
育成体系構築支援
12回
IT業界、自治体
研修内製化
34回
金融業界、IT業界、製薬医療業界
マニュアル作成
54回
金融業界、IT業界、官公庁
応対コンサルティング
191回
金融業界、通信業界、サービス業界、インフラ業界、製薬業界
営業体系構築
13回
電気機器
階層別テスト実績
利用組織数
261組織
利用者数
9,592名
(2019年9月末時点 累計回答済先数)
コンサルティングサービス
コンサルティングサービスTOP
業務改善コンサルティング
CS向上コンサルティング
現場育成力向上サービス
人事評価制度支援コンサルティング
営業力強化プログラム
ファシリテーター派遣
コールセンターソリューション
コールセンターソリューションTOP
コンサルティング
研修ラインナップ
事例紹介
研修内製化支援サービス
研修内製化支援サービスTOP
研修資料の作成
研修の企画
講師養成
研修内製化支援
研修管理システム
企業内研修に使える助成金制度
インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
インソースの考える人材育成~人材育成の7つのポイント
Q&A