新作研修が出来るまで ~研修評価編~

  • 評価者研修 評価のすりあわせ演習編(半日間)

    受講者コメント

    • ・全てが今後の業務に生かせる内容であり、後は、自分がどれだけ実行できるかが課題です。資料を再度読み理解します。
    • ・演習を通して、他職員との評価を比較できて良かった。今後も公平、公正な評価を行い、職員の育成につなげていきたい。
    • ・適正な評価の難しさを感じた。研修で得た知識を今後の人事評価に活かしていきたい。

    講師コメント

    評価のバラつきや、評価基準合わせに課題を感じていらっしゃる受講者が多かったようです。本研修で明確になった課題に気をつけ、学んだことを活かして、引き続き公平、公正な評価を行っていただきたいと思います。また、是非フォローアップとしてロールプレイングを含めた研修をご提案致します。

  • 壁を乗り越える研修~ワンランク上の仕事をする(1日間)

    受講者コメント

    • ・失敗を通じて、壁を乗り越えるための意識の持ち方、プロフェッショナルのためのマインドセットは大変勉強になった。
    • ・自分の思考のクセを再認識できた点が良かった。これからは自身を客観的に見て業務に取り組んでいきたい。
    • ・内面的な壁を見極め、どう乗り越えるかを考えていき、自発的に行動にうつしていきます。

    講師コメント

    受講者は、本研修で扱った一つ一つのテーマに関して、ある程度の腹落ち感を持てたようだった。一方でそれらが自分自身の中でどのような「壁」となっているかは、今後さらに掘り起こしていく必要がある。全般的に、深掘りしきれないでいることに気づけていない傾向があり、それが「壁」を作る一つの要因であろう。今後のアクションプランおよびその実行に期待したい。

  • 被評価者研修 来期へつなげる振り返り編(半日間)

    受講者コメント

    • ・今までの目標管理が、上から押し付けられるものとして受け身にとらえていたことに気づいた。研修で学んだことが、少しでも実践できればと思う。
    • ・目標管理に対して前向きに取り組めていなかったものの考え方が少し変わりました。自分のメリットに気付く、自分に対して自信が持てるよう目標を考えていきたいです。
    • ・目標を設定することは日ごろから行っていたが、なかなか実行できないのは細分化が足りずに初めの一歩が踏み出せなかったということが分かった。

    講師コメント

    目標設定の精度の高さ、計画の実現性の高さによって、期末の実施状況はほぼ決まります。これからの立案期間にアドバイザーという形で外部機関(研修会社)を導入されると、個々の課題にかかわることができるので良いかと思います。もしくは評価者を集めて、部下の目標設定の仕方、管理の仕方に重点を置いた研修を実施できれば、指導の仕方が変わってくるかもしれません。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修