研修に関する検索トレンドワード抽出研究

1月のトレンドワード

テレワーク
/リモートワーク

ICT(情報通信技術)を利用して、場所や時間を制約せず働く"テレワーク"が浸透してきています。ワークライフバランスの実現やダイバーシティ推進など多くメリットがある反面、セキュリティや労務管理、さらにメンバー同士のコミュニケーションなど、留意すべき点もいくつかあります。

社員へのセキュリティ教育、労務管理ツールの導入など対処法も様々ですが、意外に難しいのはコミュニケーションの課題です。お互いの顔も環境も見えない状態では、認識ズレや共有モレが起こりやすく、関係者のストレスも溜まりがちになります。

よってテレワーク導入の際には、予め情報共有のルールや手段を具体的に整えておくことや、関連メンバーがそのルールを理解しておくことが大切です。また、関係者のコミュニケーションスキルを高めておくことも、スムーズに導入するための大きなポイントです。

トライアルで即導入される企業もあるようですが、まずは研修やeラーニングによるメンバーへの教育、対象者の選定基準策定、仕組みの整備などの準備をすることをおすすめします。

Pick UP

労基法やメンタルヘルスケアの基礎を身につける

先月のトレンドキーワード10trend keyword

先月は新入社員の受入れを見据え、「新人研修 スケジュール」がランクインし、「社会人 基礎力」「ビジネスマインド」など、新人向けアセスメントサービスに関連するお問い合わせが増加しました。 また、世相を反映し「ハラスメント防止 職場環境」も引き続き高い関心が寄せられています。

先月の公開講座申し込みランキングopen seminar ranking

先月も若手層、中堅層でともに「ロジカルシンキング研修」が引き続き1位となり、組織から論理的思考力の強化に期待が寄せられていることがうかがえます。管理職層では、「コーチング研修」「部下とのコミュニケーション実践研修」へのお申込みが増加しました。「ハラスメント防止研修」と合わせ、部下やメンバーとコミュニケーションをとり、働きやすい職場をつくる役割が管理職層に求められています。

総合ランキング

  1. ロジカルシンキング研修
  2. ファシリテーション研修
  3. (新入社員・新社会人向け)ビジネス基礎研修(2日間)
  4. クリティカルシンキング研修
  5. コーチング研修
  6. プレゼンテーション研修
  7. タイムマネジメント研修
  8. リーダーシップ研修
  9. OJT指導者研修
  10. 中堅社員研修

管理職向けランキング

  1. コーチング研修
  2. リーダーシップ研修
  3. ハラスメント防止研修
  4. 段取り研修
  5. 部下とのコミュニケーション実践研修
  6. 評価者研修
  7. 問題解決研修
  8. 管理職向け研修~マネージャーとしての課題を整理する
  9. メンター研修
  10. ラテラルシンキング研修

中堅向けランキング

  1. ロジカルシンキング研修
  2. ファシリテーション研修
  3. OJT指導者研修
  4. 中堅社員研修
  5. 交渉力向上研修
  6. アサーティブコミュニケーション研修
  7. マニュアル作成研修
  8. コミュニケーション研修~エトス・パトス・ロゴスで伝える力を強化する
  9. 業務改善研修
  10. ロジカルシンキング研修(実践編)

若手向けランキング

  1. ロジカルシンキング研修
  2. (新入社員・新社会人向け)ビジネス基礎研修(2日間)
  3. プレゼンテーション研修
  4. タイムマネジメント研修
  5. 分かりやすい説明の仕方研修
  6. 新人フォロー研修
  7. メンタルヘルス研修~セルフケア
  8. (新入社員・新社会人向け)ビジネス文書研修
  9. 【新人8大スキルアセスメント付き】(新入社員・新社会人向け)ビジネス基礎研修~学生から社会人への意識と行動改革編(2日間)
  10. (新入社員・新社会人向け)Microsoft Office研修~ExcelとPowerPoint

バックナンバーback number

2017年

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

お仕事歳時記

人材育成の7つのポイント

スピード見積もり

インソース採用情報