トレンドワード・ランキングで見る研修の傾向 トレンドワード・ランキングで見る研修の傾向

年度初めの異動など環境変化と重なり、階層別研修に関する「OJT」「若手育成」「中間管理職」「リーダーシップ」などのワードに高い注目が集まりました。 また働き方改革実現のため、リカレント教育をメディアで大きく取り上げられたことから「リカレント教育 重要性」というワードにも関心が寄せられています。

◆4月トレンド研修キーワード10

◆公開講座研修申込数ランキング

4月は、新人入社や異動など、組織の体制やメンバーが変わることが多い月だったかと存じます。こういった変化の影響もあり、4月のお申込みは部下指導に関するテーマに集中しております。 特に人気の研修が、中堅層向けでランクインしている「OJT指導者研修」と「メンター研修」です。新人や異動してきたメンバーの育成、指導を担当される方に向けた研修として、よくご活用いただいております。

また、若手層の2位「新人フォロー研修」は、従来よりも早い時期からお申込みいただいており、新人育成がより計画的に行われている傾向が見受けられました。

(※公開講座の新人研修を合計2日間以上受講されている方は、新人フォロー研修無料でご受講いただけます。 詳細は、新人研修の申込み担当者さまにメールでご連絡しておりますので、ご確認いただけると幸いです。)

バックナンバー

新作研修 月別一覧

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

お仕事歳時記

スピード見積もり

インソース採用情報

INSOURCE TOPIC