銀子の一筆

マイノリティのご機嫌な暮らし ~偏見と優しさは紙一重

今年のお盆休みは9連休になる人もいるという。「お盆」の意味や習俗を理解して過ごす人は少なくなったが、花火大会やお祭りなど、イベントが盛りだくさんな時季だ。夏フェスなど各地各種のライブも多く、どこのライブに行くか迷うのも楽しい。

私は幼い頃からクラシックを聴いていたが、高校生になってジャズを知り、夢中になった。ジャズが流れるスーパーマーケットからは、買い物が終わってもなかなか出られないほど。大学に入り、部活動は迷わず軽音楽部のジャズバンドにした。バンド練習漬けの毎日、授業の合間にもジャズ喫茶やライブに通う日々だった。

私が入ったバンドには、脳性麻痺の男子がいた。手足や言葉(口腔)に麻痺があったが、サックス希望だった。簡単なスタンダードナンバー「Tea for Two」を合奏しても、彼だけが違うテンポで進行し、曲の最初と最後だけを何とかみんなと合わせる、といったことも起きた。

私のような女子も、脳性麻痺の彼も、少数派(マイノリティ)だったが、バンドの中ではセッティングも荷物運びも、みんなと同じことを課された。できないことは手伝ってくれるが、特別な配慮も遠慮も無く、失敗すればメンバーから容赦なく怒鳴られた。

特に彼は、始終メンバーから文句を言われた。足がもつれて転びそうになると、「グズグズするな、遅いぞ」。譜面台を倒すと、「気をつけろ!自分が通れる幅か判断してから動け!」。口が回らないと「何言ってんだか分かんないよ。焦らないで、ゆっくり話せ!」など、遠慮なく指摘された。

当初、私はみんなの言動に彼が傷付かないかドキドキした。ところが彼は、たどたどしい言葉で「OK,OK」「ゴメン」だとか言いつつ、時には「わかってるよ!」「うるさいな」「だったら、手伝え!」などと、負けずに言い返していた。それどころか、耳の良い彼は、自分では不可能なスタッカートや二拍三連などの演奏テクニックを「ちょっと遅れてる!」「そこは、もっと溜めなきゃダメだよ」などとメンバーに注意していた。彼の言うことは間違っていなかったので、メンバーは「そう?このくらいか?」と素直に話し合っていた。

練習が終われば冗談を言い合うメンバーを見て、仲良しなんだとわかった。傍から見ていた私の方が「労わらなくてはならない」という偏見をもっていたと反省した。

最初は彼の聞き取りにくい言葉を聞き返すのを私も遠慮していたが、それではなおさら話が通じない。次第に平気で「分からない。もう一度言って」と言えるようになった。彼は「少しは慣れろよ」などと言いながら、何度でも繰り返し話した。

余裕をもった移動時間を設定する、床に物を散らかさないなど、彼のための多少の負担は、みんなのためにも有益だったし、慣れれば当たり前の習慣になった。

特別扱いされないことが快かったのか、彼は卒業まで仲間としてバンドで過ごした。後に彼は音楽関係の会社を立ち上げ、社長になったと聞いた。

駅や路上で、会社や教室で、さまざまな障がいをもつ人に出会う。必要以上の心配は、かえって相手の気持ちを遠ざける。過重な労りは普通の人間関係を阻害するとわかっていながら、つい過ぎてしまいがちになる。そんなときは、いつも学生時代のバンドと彼の関係を思い出して、案じる気持ちをセーブして自然な対応を心がけている。

そして今私は、社内最高齢者であり左下肢機能障害をもつマイノリティであるが、毎日心地よく仕事している。これはひとえに私の人徳によるもの......ではなく、特別扱いせず程よい鞭撻をくださる、年下の上司先輩のお陰様である。

2019年 8月 14日 (水) 銀子

もっと見る

記事一覧へ

関連リンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

RANKING

  1. 報告書の書き方|上司が唸る書き方シリーズ
  2. 女性管理職研修を訪ねる~|七〇歳新人の研修川柳
  3. プロジェクトマネジメント基礎研修体験談|研修見聞録
  4. 4つのポイントを押さえるだけでOK!人に好かれる会話術とは?|はたらコラム
  5. 初めてリーダーになった若手が、自分はリーダーに向いていない、と悩んでいます。|最近の問い合わせ

WHAT'S NEW

職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと


おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修