障害者差別解消法研修 障がいのある方の気持ちを理解する編(半日間)

障害者差別解消法研修 障がいのある方の気持ちを理解する編(半日間)

「障害者差別解消法」の内容や成り立ちを理解したうえで、障がいごとの特性や、場面ごとの配慮の仕方を学ぶ

研修No.B HCP815-0200-3129

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 全階層

障がいの特性、配慮の方法を習得したい方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、障害者差別解消法の内容を正しく理解するとともに、障がいの特性、配慮の方法を習得していただきます。具体的には、法律の成り立ちから行政機関に求められること、場面ごとの対応例などです。また、最後にはロールプレイングを行い、実践力や配慮の考え方を身につけます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.障害者差別解消法を理解する
    (1)障害者差別解消法の成り立ち
    (2)法の概要
    (3)行政機関に求められること
講義
  • 2.障害者差別解消法が求めること
    (1)不当な差別的取扱いの禁止
    (2)合理的配慮の提供
講義
  • 3.障がいごとの特性
    (1)視覚障がいのある方
    【ワーク】目を閉じた状態で突然後ろから触られる体験をする
    【ワーク】目の見えにくい人を椅子に案内する
    (2)聴覚障がいのある方
    【ワーク】音声と同期して口を動かすで話す人が何を言っているのか読み取る
    (3)肢体不自由のある方
    【ワーク】車椅子を使用している方への対応方法
    (4)外見からは分かりにくい障がいのある方
講義
  • 4.対応方法
    (1)対応の姿勢
    (2)視覚に障がいのある方への対応方法
    (3)聞こえにくい方への対応方法
    (4)車いすを使用している方への対応方法
    【参考】障がいに関するシンボルマーク(例)
    【参考】障害者差別解消法と障害者雇用促進法の違い
講義
ワーク
  • 5.実践ケーススタディ<御社に合わせたケースを作成いたします>
    (1)視力の弱い方への対応
    (2)言語でのコミュニケーションが難しい方への対応
    (3)車いすを使用している方への対応
ワーク
  • 6.まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年11月     55名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
98.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 接遇の大切さを実感しました。障がいのある方への対応「気づく、考える、行動する」がスムーズにできるよう、日頃から努力したいと思います。
  • 車いすや白杖の方の対応をしたことがないが、対応を学ぶことができた。そういった方が来館された際に活かせると思う。
  • 苦情があったとき、相手の話をよく聞くことが大事と感じたので今後の業務に役立てたいと思います。

実施、実施対象
2018年 1月     34名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.1%
講師:大変良かった・良かった
93.9%
参加者の声
  • 基礎、基本的な考え、方向性がわかりました。合理的配慮が築けるよう気をつけていきたいと思います。
  • ケースがあったので、対応の仕方を確認しやすかったです。
  • 自分は窓口に出ることも多くお客様も様々な方がみえます。今後はお身体の不自由な方がみえたら今日の研修で習得したことを活かして対応できるよう心がけます。

実施、実施対象
2017年 12月     16名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 常に自分にできることは何か?という意識で取り組みたいと思います。
  • 合理的配慮の提供を心掛けていこうと思います。
  • 障がいのある方、ない方両方に対して、まずは相手に配慮し、確認し、対応していきます。

実施、実施対象
2017年 4月     69名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
98.6%
講師:大変良かった・良かった
94.2%
参加者の声
  • ワークを通して障がいのある方の気持ちなどを考えることができ、有意義なものだった。
  • 障がいの有無に限らず、相手の想いを理解することの大切さを感じ、今後活かしていきたい。
  • ワークを取り入れての研修が非常に良かった。

開発者コメントcomment

本研修は、「障害者差別解消法の内容を正しく理解して、対応力を身に付けたい」というお客様の声から生まれました。

まず講義では、障害者差別解消法の成り立ち、概要、行政機関に求められることについて学びます。
また、目を閉じた状態で突然後ろから触られる体験など、複数のワークを通して障がいのある方の気持ちを理解し、具体的な場面を設定したケーススタディを実践することで、様々な障がいに合わせた対応の仕方を学びます。

障がいの有無にかかわらず、相手の想いを理解することの大切さを感じることができる研修内容になっております。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

CS・接遇研修の評価
年間総受講者数
17,698
内容をよく理解・理解
95.3
講師がとても良い・良い
93.9

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

クレーム対応の基本がしっかり身につく本

Gambatteクレーム対応

Gambatte接客サービス/CS向上

最短1週間で研修を実施できます

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

おすすめリンク

全力IR

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

全力Q&A

新作研修~こんな研修できました

2020年の春から夏を乗り切るための5つのテーマ

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!