アセスメントを活用した働き方改革セミナー

アセスメントを活用した働き方改革セミナー

働き方改革の実現には「業務の効率化」と「人材育成」の両方が必要

働き方改革を実現するためには、
①業務を効率化し、できるだけ短い時間・少ない人数で仕事を進めること
②効果的な人材育成体系を構築し、マネジメント力や業務スキルをアップさせること
の両方が必要です。

当社では、「組織マネジメント・キャリア・働き方診断」により、「業務の効率化」と「人材育成」の両方を把握できる調査を実施した上で、 業務改善(働き方改革達成支援コンサルティング)や人材育成体系の見直しを行うことを推奨しています。

◆組織マネジメント・キャリア・働き方診断サービス
◆働き方改革達成支援コンサルティング

これにより、業務の進め方の見直しを行うとともに、効果的な研修体系を構築することにつながります。

また、働き方改革には新人・若手社員の効果的な育成も重要なポイントです。 当社では新人に求められる8大スキルを定義し、アセスメントを行うツールを開発しました。

◆新入社員研修 新人に求められる8大スキル~アセスメント

これをうまく活用することで、不足しているスキルを補うための研修受講につながるため、 新入社員の戦力化を効果的に行うことができます。



スケジュール

※なお、セミナー終了後に軽食をご用意いたします。

セミナー当日の流れ

  1. 働き方改革とは
  2. 働き方改革とAIの活用方法
  3. 働き方改革の鍵を握るアセスメント
  4. 生産性の改善
  5. 労働力の確保と人材育成


組織診断とは

組織改革へとつなげる、インソース独自のアンケート調査は3つの組織改革の方向性と、個人・現場に踏み込んだ状況把握ができます。

1.個人の働き方・価値観と組織体制のズレを把握し、制度を改善する下地をつくる
・現在の仕事内容と自分の能力・スキルのズレ
・仕事量と給与/残業代と生活費に対する個人の意識

組織改革へとつなげる、インソース独自のアンケート調査は3つの組織改革の方向性と、個人・現場に踏み込んだ状況把握ができます。

2.業務フローやムダの状況から、業務改善や生産性向上を目指す
・組織の体制、上司のマネジメント、スキルアップへの協力体制の現状
・会議の時間、仕事の疎密、書類やメールなどのムダに対する意識

3.ワーク×ライフ×マネーを主軸に、組織の方向性や人員構成などを変える
・何歳まで働きたいか・スキルアップしたいか、10年後のキャリアイメージの展望
・昇進に伴う異動・転勤への個人の意識
・退職後に必要な貯蓄額、今後のライフイベントに伴う費用の予測

調査結果を基に、業務改善、組織改革、システム化、制度設計等の支援なども行います。



新人8大スキルアセスメントとは

日本最大規模の新人研修を行う当社では、近年の新人の傾向や人事担当者様のお悩 みをもとに、新人に求められる8つのスキルを定義しました。
「新人8大スキルアセスメント」は、この8つのスキルレベルを簡単に可視化する ことができるアセスメントサービスです。

1.ビジネスマインド
お悩み:社会人としての意識が不足している(学生気分が抜けない)
⇒学生から社会人への意識変革が必要

2.ビジネスマナー
お悩み:あいさつ、身だしなみ、話し方に、他者視点が不足している
⇒社会人としての基本知識・基本動作を獲得し、信頼されるビジネスパーソンになる

3.仕事の進め方
お悩み:計画を立てるのが苦手、コスト意識が不足してる
⇒組織人としての仕事の手順を理解し、業務の進め方を学ぶ

4.文書スキル
お悩み:短く簡素な文書を書くことができない
⇒文書の構造を理解し、「相手目線」の文書を書く

5.対人スキル
お悩み:報告、連絡、相談が苦手(抱え込む or 質問ばかり)
⇒「報連相」を基本とした、ビジネスにおいて必要なコミュニケーションを身につける

6.伝えるスキル
お悩み:人前で話したり、相手に伝わるよう話すことが苦手
⇒「相手に伝わる」話し方を身につける

7.考えるスキル
お悩み:自分で考えないで、すぐに質問してしまう
⇒社会人としての理論力、思考力を身につける

8.パソコンスキル
お悩み:スマホ操作は得意だが、Excel・PowerPoint が苦手
⇒即戦力として必須の office の基本操作を習得する



関連URL

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ
開催中のセミナー
ストレスチェック無料セミナー~どうする?来年度のストレスチェック~
人事評価の運用代行サービス ~どこまで委託できる?事例紹介と個別相談~
アセスメントを活用した働き方改革セミナー
成長企業の「攻め」と「守り」の要諦~成長企業がいまやるべき「営業力」と「情報セキュリティ」強化
人材育成セミナー ~階層別教育の構築と映像の活用in沖縄~
新人を"こまめに"フォローするセミナー ~新人の定着化のために~
eラーニングのコスト削減&充実化セミナー
教育「効果」向上セミナー ~数値化と効果アップの工夫~
公開講座新人研修2018~新人に求められる8大スキル
公開講座ではじめる 研修体系の構築と導入
eラーニングを活用した人材育成の理論と実践セミナー
理念浸透実践無料セミナー

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

開催地別無料セミナー
無料セミナー 東京
無料セミナー 大阪
無料セミナー 福岡
無料セミナー 名古屋
無料セミナー 埼玉
無料セミナー 札幌
無料セミナー 仙台
無料セミナー 広島

有料セミナー
社内講師養成研修
研修担当者レベルアップ研修
採用面談研修

関連コンテンツ一覧

研修内製化のお悩み相談
お悩み相談(1)「講師人材が確保できない」
内製化がうまくいかない理由、適切な教育人材が確保できない、人材育成最優先で人材確保など→続きはこちら
お悩み相談(2)「社内講師の養成方法」
当事者意識を重視した仕組み作り、社内講師育成の具体的支援など→続きはこちら
お悩み相談(3)「何を教えるべきかわからない」
日常的に業務スキルを洗い出すことが重要、業務スキル洗い出しのタイミングは今、業務スキルは体系化しておくなど→続きはこちら
お悩み相談(5)「スキルマップの必要性と作成方法」
そもそもスキルマップとは何か、スキルマップを考案した経緯、スキルマップの有効性など→続きはこちら
お悩み相談(6)「研修テキストの作り方」
テキスト内容における6つの要素、指導用テキスト作成の進め方など→続きはこちら
お悩み相談(7)「内製化のひと工夫ミニ集合研修」
ミニ集合研修とは、ミニ集合研修のメリット?負担なく深く理解できる、ミニ集合研修の効果など→続きはこちら
お悩み相談(8)「ミニ集合研修のトレーナーの指名要件」
トレーナーの指名要件、トレーナー数について、トレーナーが習得すべきことなど→続きはこちら
お悩み相談(9)「研修計画の立て方」
「スキルマップ」を基に「研修計画」を作成、教育コスト削減も意識、OJT中心は現場が苦労するなど→続きはこちら

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

 
今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

INSOURCE TOPIC

インソースブログ

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。