3月の転職求人数は前年同月比20.7%減、転職希望者数は同8.0%増 パーソルキャリア調べ

2021年4月26日

3月の転職求人数は前年同月比20.7%減、転職希望者数は同8.0%増 パーソルキャリア調べ

パーソルキャリアがまとめた「doda転職求人倍率レポート」によると、3月の転職求人数は前月比1.6%減、前年同月比20.7%減となった。転職希望者数は前月比1.3%増、前年同月比8.0増だった。

 転職求人倍率は前月比0.06ポイント減の1.86倍で、前年同月比は0.68ポイント減だった。

 3月の状況についてパーソルキャリアは、「求人数は前月比で微減となった。すでに募集をしているポジションの充足に力を入れる企業が多かったことが要因として考えられる。一方、転職希望者数は前月比で微増し、依然として高い水準を維持しており、前年同月比では10カ月連続で増加している」と指摘する。

 業種別にみると、求人倍率の前月比は8業種(「その他」を除く)のうち「メディア」、「メーカー」、「小売・外食」の3業種で増加し、前年同月比ではすべてで低下した。求人数の前月比は8業種(「その他」を除く)のうち「メディア」「IT・通信」「メーカー」の3業種で増加。前月比で求人の増加率が最も大きかったのは、「メディア」(前月比5.8%増)、次いで「IT・通信」(同1.1%増)。

【業種別 求人数増加率(前月比)】
メディア  5.8%増
IT・通信  1.1%増
メーカー  0.6%増
メディカル 0.8%減
サービス  1.2%減
金融    7.4%減
小売・外食 12.8%減
商社・流通 19.9%減
その他   18.1%減

 職種別では、求人倍率の前月比は11職種(「その他」を除く)のうち「技術系(メディカル)」「技術系(建築・土木)」「専門職」「クリエイティブ系」の4職種で増加し、前年同月比ではすべてで低下した。求人数の前月比は11職種のうち「専門職」、「クリエイティブ系」、「企画・管理系」、「技術系(メディカル)」、「技術系(建築・土木)」の5職種で増加した。前月比で求人の増加率が最も大きかったのは、「専門職」(前月比7.2%増)、次いで「クリエイティブ系」(同3.3%増)。

【職種別 求人数増加率(前月比)】
専門職       7.2%増
クリエイティブ系  3.3%増
企画・管理系    2.5%増
技術系(メディカル)1.5%増
技術系(建築・土木)0.1%増
技術系(化学・食品)0.1%減
技術系(IT・通信) 0.3%減
技術系(電気・機械)2.7%減
事務・アシスタント系3.7%減
営業系       5.8%減
販売・サービス系  14.4%減

 4月以降の転職市場についてパーソルキャリアでは、「求人数は例年どおり微増または横ばいで推移し、転職希望者数は増加する」と見込んでいる。

 また、「引き続き、DX、テレワーク、5Gの推進の流れにより、各社でインフラ系エンジニアの求人は増えることが予想され、ITエンジニア経験があって転職を考えている人にはチャンスが広がっている。中でも社内の経営課題や事業課題、業務上の課題を、システムの導入・改修によって解決する"社内SE"の採用ニーズはより高まっていく」と予測する。

配信元:日本人材ニュース

関連サービス

人事のお役立ちコンテンツ

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    「そもそも研修ってどういうもの」「担当になったら何からやるの」など、研修ご担当者になったらまずは読んでいただきたい内容をまとめてご紹介しています。

    今すぐダウンロード

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。