loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

IT研修(情報技術研修)

IT研修(情報技術研修)

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

プログラマー、SE、情報システム部担当者など、情報システムに関わる皆さまへ研修を企画・実施するにあたって、何より重視しているのは次の3点です。


基礎的な技術力

基本的なアルゴリズムの書き方を理解していなければ、プログラムは書けません。プログラムに関しても、コンパイルエラーやバグの修正など、自ら悩み、解決しなければ技術力はつきません。技術力とは積み重ねであり、研修で学習することを現場で活かすためには、基礎的な部分の習得を何より重視します。

技術研修においては、簡単に答えを提示することはしません。机上の問題解決のみに終わらせることもしません。自らの手を動かし、失敗し、失敗を克服することで、技術力を身につけていただきます。もちろん、失敗を克服するために、弊社の講師がサポートします。

インソース公開講座では、SE向け研修・ITスキル研修を、1,000種類以上ご用意しております。
SE向け研修/IT研修

また、移動時間なしでIT研修を受けられる、オンライン形式の公開講座も豊富にございます。
オンラインIT研修特集~「デジタルトランスフォーメーション(DX)時代」を生き抜くためのITスキルを学ぶ

<PickUp!>新人IT研修 Javaコース/PHPコース/C言語コース

新人IT研修 Javaコース

新人IT研修 PHPコース

新人IT研修 C言語コース

<新人の方にもおすすめの注目 Python 研修プログラム>
Python が学べる初心者向け研修コース

人を重視した仕事の仕方

プログラマーもSEも、技術だけでは仕事はできません。問題解決力、ロジカルシンキングはもちろんですが、特に、話す技術や、人と折衝する技術は必須です。インソースは、IT技術研修に偏らず、ビジネススキルを幅広くカバーしていますが、IT企業の皆さまの声を中心に完成した研修が多数ございます。

交渉力研修
図解思考研修
ソリューション提案力強化研修

お客さまの業務理解

お客さまの業務を知ることは、プログラマー、SEの仕事の深みにつながります。システム開発プロジェクトにアサインされた場合でも、実際には、ほんの一部のサブシステムを担当することがほとんどではないでしょうか。

私も銀行システムのセンター処理システムを開発していたころ「"役席承認"というプログラムは何をしているのだろう・・・」といつも疑問に思っていました。あとから、役席承認の業務の仕組みを知ったときには、システムの動きについては一流でも、お客さまの業務がわからないと本当の一流にはなれないのだと感じました。そのような現場の声から、弊社が開発し、好評を得ている研修が多数ございます。


{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

IT研修のおすすめプラン

社内人材から「データサイエンティスト」を育てるプラン

社内人材から、データ分析が得意な「データアナリスト」を育てる。さらに、一部のメンバーは、多岐に渡りデータをビジネスに活かす「データサイエンティスト」を目指す

実務のスピード向上に!レベル別OAスキル向上プラン

実務のスピード向上やミス防止で生産性を高めるために、社員のOA(Excel・PowerPoint)スキルをそれぞれのレベルや業務内容に応じて、強化する

ITエンジニアとしての基本知識を2か月で習得するプラン

新人やSEへの職種転換者など、SE未経験者を対象に、2か月でIT知識やプログラミング言語を学んでもらう。最後の開発演習はPHPかJavaのいずれかを選択可能

IT業界 中堅社員の関係構築・問題提起力を鍛えるプラン

2年間で、PM・リーダーを任せられる人材を育成する。そのために、中堅社員の「人と関係を構築する」「人を動かす」「人が絡んだ問題を解決する」ためのスキルを強化する

IT研修(情報技術研修)のおすすめ動画教材・eラーニング

IT研修(情報技術研修)のご提供コンテンツ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

【OAスキル基礎】

【ネットワーク・サーバ・仮想化】

【プログラミング】

【要件定義・ソリューション】

【プロジェクトマネジメント】

おすすめリンク

【その他サービス】

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!