insource

出張開催
公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
インソースの実績
総受講者数※1
63.1
お取引先数※3
31,883
  • ※1 2019年4月~2020年3月
  • ※2 2020年3月末時点
  • ※3 2003年6月から2017年3月までに
      当社サービスをご利用いただいた
      お取引先累計
インソースのサービス情報配信
(無料)

下記情報を無料で配信中

無料セミナー、新作研修、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツ

配信をご希望の方は、個人情報保護方針をご覧ください。

登録はこちら

#営業 #伝え方

若年層のメンバーを多く抱える上司として部下に受けてほしい研修

私は、営業拠点の支社長として働いています。
部下は20代の若いメンバーばかりですが、各々の担当のお客さまに対し、毎日様々な提案を行っています。そのような中、1日の半分以上を部下からの相談対応で終えてしまうことも多々あるのですが、特に困っているのが「部下が何を言いたいのか分からない」「話が回りくどい」「そもそも、報告なのか相談なのかが分からない」といったケースです。せっかちな私は、「結論は何?」「一言で言うと、どういうこと?」と聞き返してしまうことも多く、部下には「情報を分かりやすく伝えられるようになってほしい」と、切に願っています。

そんな私が部下に受けさせたい研修

分かりやすい説明の仕方研修

受けさせたい度

伝え方

部下には普段から、「伝える目的・意図を明確にすること」「話の構成をまとめること」「要点をまとめて話すこと」を意識できるようになってほしいです。
これを実践できれば、日々のホウ・レン・ソウも劇的に変化すると考えています。

プレゼンテーション研修

受けさせたい度

話し方

相手が上司とは言え、堂々と話してもらえないと聞き取り辛いものです。
部下には、常時ハキハキと、かつ簡潔に要点を伝えられるようになることを期待しています。

ビジネス文書研修

受けさせたい度

書き方

情報要約力を徹底的に鍛えることで、「相手目線の文書」を作成するノウハウについて学んできてほしいです。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

お知らせ

ダウンロード

公開講座コンテンツ
(公開講座通信)DL

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

おすすめリンク

人財育成スマートパック 新人2020 成長企業のためのCEO・CFOゼミ 公開講座通信 2020年7月IT研修シリーズ デジタル人材養成講座 ラテラルシンキング研修 KIYOラーニング インソースの営業研修 連休企画

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月