loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

トリプルシンキング実践研修~クリティカル・ラテラル・ロジカルシンキングを応用する(2日間)

トリプルシンキング実践研修~クリティカル・ラテラル・ロジカルシンキングを応用する(2日間)

「自ら発想し、課題解決や新たな企画を実現させる」ためのステップを学ぶ

研修No.1310001

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • ・論理的な思考を網羅的に学習したい方
  • ・自分の論理的思考に課題を感じている方
  • ・自分の説明や提案の訴求力を高めたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 新しいアイデアを出せと言われるが、なかなか思いつかない
  • アイデアを出しても、実現・実行につなげることができない
  • 様々な視点から発想する方法を学び、実現させるまでのスキル・思考法を学びたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、クリティカルシンキング、ラテラルシンキング、ロジカルシンキングの3つのスキルをトリプルシンキングとし、自ら発想して、課題解決や新たな企画を実現させるためのステップを、演習やケーススタディを通して学んでいただきます。

クリティカルシンキングやラテラルシンキングを用いて柔軟かつ新たなものの見方を獲得するとともに、ロジカルシンキングを用いてアイデアや解決策を整理し、実現に向けて周囲を説得するまでのステップを、豊富な演習を通じて体感・体得いただくプログラムです。

<ワークのポイント>

  • ・トリプルシンキングの各思考法に関する方法論の講義を受けたあと、実際にフレームワークを使いながらスキルを習得できる
  • ・自分の業務にトリプルシンキングを当てはまる演習や、架空の事例に対しトリプルシンキングを適用し解決策を探る演習など、実践の場が豊富に盛り込んである
  • ・研修の最後には新商品の企画提案をご用意し、改善や課題解決のみならず、発想力の強化にもトリプルシンキングを適用して、スキルを体得できる

到達目標goal

  • ①クリティカルシンキング、ラテラルシンキング、ロジカルシンキングのメリットと活用方法を、
     演習を通して学ぶ
  • ②トリプルシンキングを用いた「新たなアイデアを出し、実現させる」までに必要な思考法を習得する
  • ③トリプルシンキングを用いて、課題解決や新サービスの企画を演習内で実践する

研修プログラム例program

1日目
  内容 手法
  • 1.求められる「発想」「課題解決」の思考法
    (1)仕事とは、発想と課題解決の連続
    【ワーク】課題解決やアイデアを求められる場面で難しいと思うことを共有しましょう。
    (2)思考のアップデートが求められる背景
    (3)"考え、実現する力"を強化するトリプルシンキング
講義
ワーク
  • 2.クリティカルシンキング ~疑問を持ち、バイアスに気づく
    (1)クリティカルシンキングとは
    (2)クリティカルシンキングの重要性
    (3)クリティカルシンキングにおける中立の姿勢
    (4)クリティカルシンキングの手順 ~批判と分析
    (5)実践演習 ~自身の業務に展開するクリティカルシンキング
    【ワーク】クリティカルシンキングを使って考える
講義
ワーク
  • 3.ラテラルシンキング ~自由な発想でアイデアを出す
    (1)ラテラルシンキングとは
    (2)ラテラルシンキングの重要性
    (3)5つの方法から発想を出す
    (4)デザイン思考を活用して発想を出す
    (5)実践演習 ~自身の業務に展開するラテラルシンキング
    【ワーク】2章の実践演習での内容に対し、解決策を自由に発想する
講義
ワーク
2日目
  内容 手法
  • 4.ロジカルシンキング ~実現に向け、整理・説得する
    (1)ロジカルシンキングとは
    (2)ロジカルシンキングの基本① ~ モレなくダブりなく
    (3)ロジカルシンキングの基本② ~ 「だから」と「どうして」
    (4)ロジカルに周囲を納得させる3要素と構造
    【ワーク】相手を納得させる主張の仕方を練習する
    (5)実践演習 ~自身の業務に展開するロジカルシンキング

講義
ワーク
  • 【参考】プレゼンテーションスキル向上で、確度を高める
講義
ワーク
  • 5.総合演習① ~満員電車
講義
ワーク
  • 6.総合演習② ~商品開発
講義
ワーク
  • 7.総合演習③ ~自社サービス・業務
講義
ワーク
  • 8.まとめ
講義
ワーク

5864

企画者コメントcomment

ビジネスパーソンには課題解決やアイデア出しを求められる場面が日々あります。
「今より少ない人数で、今以上の仕事をこなせないか検討してほしい」 「主力商品の売上が伸び悩んでいる、原因をまとめて対策を出してもらえないか」

また、仕事に精通するほど、様々な疑問を持つこともあるでしょう。
「この業務の工程、ムダが多いな 」
「こんな商品があればもっと売れるのになぁ」
仕事は、発想と課題解決の連続です。一見すると困難な課題や、日常の不満であっても、発想と実行によって局面は変わります。


トリプルシンキングは、発想と課題解決、実現のために有効な手立てであり、ビジネスパーソンの武器となるスキルです。本講座は2日間かけてみっちりと3つの思考法を獲得いただく内容となっております。

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.5%

講師:大変良かった・良かった

96.5%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年2月     14名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ・何気なくしていた対応を論理的に考えることができた
    ・相手の納得感を得る努力が足りなかった自分の弱点を認識できた
    ・ロジカルな説明・提案をしていきたい
  • クリティカル、ラテラル、ロジカルのそれぞれの思考を組合せ、課題解決へ導きたいと思います。
  • 3つの考え方の特徴を踏まえて課題によって使い分けたいと思います。特にターゲット分類はすぐに取り入れていきます。
  • 社内外に対応する課題解決のためのコミュニケーションに活かしたいと思います。特に提案する際に合意形成が以前よりもスムーズにできそうです。
  • 論理的思考は不得意ではありますが、伸ばして説得力、納得感のある提案・主張をしてきたいです。

実施、実施対象
2020年1月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • クリティカルシンキングを使用する場面が多いので、改めて意識を持つきっかけになりとても良かった。それぞれの思考法を通しで学べ、関連性が分かったので有益だった。
  • 社内のプロジェクトが控えているので、クリティカル・ラテラル・ロジカルシンキングを使って成功させたいと思う。
  • 3つの考え方を明確に意識して、会議進行や行為形成に活かしていきたいです。
  • クリティカル・ラテラル・ロジカルな考え方を適切に使い分け、プロジェクトをスムーズに進めていくようにしたい。
  • それぞれの思考法を単独ではなく掛け合わせて業務に活用しようと思いました。特にクリティカルシンキングは何かを考えるときの突破口として常に意識します。

実施、実施対象
2019年7月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 1つの答えを出すまでのプロセスが勉強できた。様々な見方によって答えも1つでないことも感じた。その中で個人、組織として最適な答えを導き出す手法が勉強できた。
  • 思考停止に陥りがちなので、今回の発想法をもとに他の可能性を探っていきたい。また目的を意識しながらよりよい案で達成に繋げていきたい。
  • 思考のきっかけとなるクリティカルシンキングを学ぶことでラテラルシンキングに対してアイディアが広げることができるように活かしたい。

実施、実施対象
2019年 5月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • キャンペーンの立案や販売アクションを立てる際には、意識して使用していきたいと思いました。また、相手に説明をする際には、伝える工夫を常にしていきたいと思います。
  • 改善ばかり意識して、発想することをしていませんでした。一人では限界があるので、グループメンバーで発想を出し合い、改善のスピードを図りたいと思います。
  • 問題解決方法について、具体的に説明していただき、実践(ワーク)もたくさん体験できました。階層別に問題はたくさんあるので、同僚と考える際にこの手法を用いて、ミーティングができればと思っています。

実施、実施対象
2019年 4月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 話すときや説明するときに、ロジカルを意識してみます。
  • 色々なエピソードを交えて説明していただいたので、トリプルシンキング以外にも役に立つ話があり、有益でした。
  • 上司への報告、会議の発言にアイデア発掘、話し方の参考にします。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.5
講師がとても良い・良い
96.5

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修