インタビューで聞く成功した人の「リアル」ノウハウ

 

インタビューで聞く成功した人の「リアル」ノウハウ

部下のモチベーション低下を食い止める~課長編~

部下のモチベーション低下を食い止める~課長編~

誰しも、前向きに、楽しく働きたいと思っています。そんな職場環境を実現できるか否かは、課長の力量、度量にかかっています。


■メンバーのモチベーションの状態に敏感になる

課長の仕事は、部下を動機づけ、パフォーマンスを最大化することです。そもそもモチベーションの高いメンバーが揃っている職場に着任したならば問題ありませんが、そうでないこともあります。

モチベーションの高低は「空気」で分かるものですが、以下のような現象として表出することもあります。該当があれば要注意です。

1.トラブルが頻発する。
  また、それに対する反省や改善意識が見えない。
2.コミュニケーションが希薄。挨拶がない。他人に無関心。
3.オフィス、デスクが汚い。


■部下のモチベーション低下を防ぐ方法

会社に限りませんが、人は「他者の役に立ち、そのことが当の他者から認められる」ことによって、自らの存在意義を認識することができます。これを実現することによって、人のモチベーションは高まります。このことを、課長の視点から考えてみます。

・「他者の役に立ち、」...「これやってくれたら嬉しいな」と思える仕事を
               部下に依頼すること。担当業務を延々と黙々と
               こなすだけではモチベーションは上がりません。
・「当の他者から認められる」...「ありがとう」と直接伝えること。
                    (評価を伝えること)


■大切なのは、自分が動くこと

自分が動いて改善を行うことです。例えば人員不足による慢性的な残業が問題であるならば、人員補充を上司、人事に掛け合う、業務フローや手順を見直す、あるいは一緒になって手伝うということも可能です。要は「課長は何とかしてくれようとしている」ということです。

特定の人物間の関係が悪いのであれば、せめて自分とは腹を割って話してもらえるように関係を構築することです。これが解決の糸口になります。


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
AI・RPA研修
新作研修
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー