セミナー概要

ここ最近、『人的資本』という単語を耳にすることが急激に増えた、という方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。海外では、以前から人的資本情報の開示に向けた機運が高まっており、現在も継続しています。国内でも、2021 年6月に改訂されたコーポレートガバナンス・コードにおいて、人的資本に関する記載が盛り込まれました。2022年5月には経済産業省から「人材版伊藤レポート2.0」が公表され、ますます注目が高まっています。

人的資本情報を開示する必要性が出てきたことは、人事部門にとってはプレッシャーであると同時に、チャンスでもあります。これまで企業活動において『コスト』として考えられてきた人材およびそれらに関する費用が、利益や価値を生み出す源泉と捉えられ、『投資』と前向きに認識されるようになってきたということだからです。そして、『投資』として人事部門の施策の成果が対外的に数値で公表されるようになった以上、人事部長他、人事部門の責任者は、ROICやPERなどの経営指標を理解し、自部門の施策との関連性について、経営者や投資家と対話することが求められます。

本セミナーでは、人的資本経営に注目が集まってきた背景とそれに伴う企業の課題、投資家の人事部長への期待を解説し、期待役割を果たすために必要なファイナンシャルリテラシーをお伝えいたします。

スピーカー

  • 株式会社インソース 取締役執行役員 グループ経営管理部
    部長 藤本 茂夫

対象者

  • ・人事部長さま
  • ・CHROのみなさま
  • ※この回は企業価値など、コーポレートファイナンスに関する内容が中心となります。

特におすすめ
したい方

  • ・人的資本経営に注目が集まっていることは知っているが、その背景について詳しく知りたい
  • ・人的資本開示に関連して経営者と議論する機会があるが、経営指標を理解できている自信がない
  • ・人的資本開示に関して、投資家が人事部門にどのような期待をしているのか知りたい

参加方法

本セミナーはオンライン会議システムZoomを使用いたします。
参加用URL、パスワードを、開催前日までにメールにてご案内いたします。

セミナー内容

企業と社会の新たな関係と課題

価値源泉としてのヒト

人材戦略の概要

人的資本の可視化と開示

人事部長の役割期待~投資家の要望と求められるファイナンシャルリテラシー

スケジュール

  • ※同業の方のご参加はご遠慮ください
  • ※無料セミナー当日にご参加を希望される場合は、一度お問合せください

参加者の声

  • お金と結びつける内容のセミナーを初めて視聴でき、大変勉強になりました。
  • 企業価値向上について、知識を深めたいと感じた。
  • 財務面での企業成長の話がよかったです。人的資本投資が財務面でも役立つとわかってよかったです。
  • ROIC・ROE逆ツリーについて詳しく説明いただきましたので理解が深まりました。
  • 難しいが重要な内容でした。

人材育成などに関する最新情報をメールでお届けします

  • 新作研修
  • 無料セミナー
  • 新サービス
  • 研修運営のコツ
  • 他社事例
  • 公開講座割引
  • 資料プレゼント など
  • ※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください
  • ※個人情報保護の取り扱いについてもご一読ください

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

開催中のセミナー

職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと

有料セミナー
社内講師養成研修
研修担当者レベルアップ研修
採用面談研修

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
AI・RPA研修
新作研修
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー
  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        閉じる