営業職「誰もやらない」101の秘策

 【47】

営業職「誰もやらない」101の秘策

コスト意識の高い営業になる(管理部の先輩・今井のコラム)

47 【内気営業「中島」のマル秘営業テクニック】

コスト意識の高い営業になる(管理部の先輩・今井のコラム)

■コストを下げることで、利益増!

営業活動をする際には、何をするにも、費用がかかります。相手先に訪問する際の交通費・資料を印刷する際の印刷費、電話をかける通信費などなど・・・。

たくさん売上を上げても、それにかかったコストが膨大であれば、その分利益も減るわけです。ついつい売上をあげることに目を向けがちですが、コストを減らすこともとても重要です!

■コスト意識の高い営業は喜ばれる

私は、経理担当をしています。会社に係る経費の支払や、売上金の回収等をしているので毎日コストとの戦いです。お小言に聞こえてしまうかもしれませんが・・・営業さんは外出が多く、なかなか細かいことにまで気付かないことが多いのです。営業の皆さんは以下のようなこと、身に覚えがありませんか?

営業担当者「請求書、急ぎで送って!!」
経理担当者「今日の発送だとに間に合わない・・・速達で送った方がいいのかな?」
(ちなみに、郵送の場合、速達はプラス270円がかかります!!)

■間接部門も営業コスト

また、私のような間接部門も、言わば営業コストです。例えば、請求書の金額の間違いがあった場合、こんなコストがかかります。

1.お客様からのお問合せを受けて、対応していただいた人のコスト
2.営業担当者にそのことを確認をとってくれる人のコスト
3.受注金額を管理しているもの(社内のシステム等)を変更する作業コスト
4.請求書を再度作成する事務コスト
5.再度、発送する発送コスト

・・・細かすぎるかもしれませんが、これだけのことが発生するのです。事務処理がスムーズに進む営業さんは、バックオフィスの仕事(=コスト)を増やさないから、喜ばれます!

■まずは身近なところから、自分にかかるコストを洗い出してみよう

コストを減らそう!と思ったけれど、何をすればいいの・・・?そんな人は、まずは敵を知ることから始めましょう。「どんなコストが、いくら、かかっているか?」これを知ることが第一歩です。以下の料金を把握していますか?

・営業で利用している携帯電話料金、月いくら?
・固定電話やIP電話って、1分いくらかかるの?
・資料を郵送する際、手段によってどのくらい価格が違うか(郵便・宅急便等)
・自分の出張費、営業交通費はいくら?
・紙を1枚印刷するのにいくらかかるの?(紙代、トナー代・・・)
・会社のパンフレット、ノベルティって1ついくら?・会社の光熱費
・家賃って、いくらくらいするの?

・・・などなど、なんでも「どのくらいコストがかかっているの?」と調べて把握することが大事です。コストを知ることで、思わぬ無駄が発見できるかも? お試しあれ!


おすすめ研修

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー