insource

出張開催
公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
インソースの実績
総受講者数※1
55.2
お取引先数※3
29,402
  • ※1 2018年10月~2019年9月
  • ※2 2019年9月末時点
  • ※3 2003年6月から2017年3月までに
      当社サービスをご利用いただいた
      お取引先累計
インソースのサービス情報配信
(無料)

下記情報を無料で配信中

無料セミナー、新作研修、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツ

配信をご希望の方は、個人情報保護方針をご覧ください。

登録はこちら

進捗会議を効率よく段取りしたい時

進捗会議を効率よく段取りしたい時に受けたい研修

初めて課題として感じることが多いお悩み

はじめてプロジェクトを任された新任管理職やプロジェクトリーダー、マネージャーの皆さんが 最初に感じることが多い課題として「進捗会議を効率よく段取りしたい」という声をよくお聞きします。

正しくリードするために、技術と知識を習得する

進捗会議は定期的に開催されるもので、その目的はプロジェクトの進捗を管理することです。 進捗管理とは、目標に対しての「作業の進み具合を定量的に測る」ことです。 プロジェクトの進捗に従って、作業の優先順位や役割を変更し、人員の増強・縮小などを指示して、進捗状況を関係者に報告します。 会議を正しくリードし、そのプロジェクトが置かれている状況を参加者全員が認識できて、 そこから個々人がやるべきことを明確にすることは非常に重要な役割です。 そのためには技術が必要です。 まず、プロジェクトマネジメントとファシリテーションの基本を学ぶことをお勧めします。

ファシリテーション研修

おすすめ対象者

会議の円滑な進行の仕方を学びたい方

おすすめ理由

本研修では会議のファシリテーター(中立な立場の会議進行役)に必要な4つのスキル(場のデザインスキル、対人関係のスキル、構造化のスキル、合意形成のスキル)を学びます。会議を円滑に進め、合意形成へと導く力を身につけることができます。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

プロジェクトマネジメント基礎研修

おすすめ対象者

はじめてプロジェクトを任された方

おすすめ理由

本研修は、プロジェクトマネージャーとして遂行に必要な手順を理解し、高いパフォーマンスを生むチームの構築ができる手法を学びます。スケジュール管理や計画の立て方、チームメンバーの管理、計画したことの結果を確認し、再策定する流れがうまく作れない、などの悩みを持つプロジェクトマネージャーに最適なソリューションを提供します。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

(OJT指導者向け)新人・若手のホウ・レン・ソウ強化研修

おすすめ対象者

コミュニケーションがとりやすい職場づくりを学びたい方

おすすめ理由

「ホウ・レン・ソウ」をされる立場で、どのように新人・若手のホウ・レン・ソウを強化するかを学んでいただく内容です。ホウ・レン・ソウのさせ方、受け止め方、フィードバックの仕方(ホウ・レン・ソウを通じた育成の仕方)について学んでいただくとともに、コミュニケーションをとりやすい職場づくりについても考えていただきます。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

一覧へ戻る

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

ダウンロード

公開講座コンテンツ
(公開講座通信)DL

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

おすすめリンク

人財育成スマートパック 成長企業のためのCEO・CFOゼミ 新人2020 デジタル人材養成講座 安藤講師特集 ラテラルシンキング研修 KIYOラーニング インソースの営業研修 連休企画

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月