insource

出張開催
公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
インソースの実績
総受講者数※1
55.2
お取引先数※3
29,402
  • ※1 2018年10月~2019年9月
  • ※2 2019年9月末時点
  • ※3 2003年6月から2017年3月までに
      当社サービスをご利用いただいた
      お取引先累計
インソースのサービス情報配信
(無料)

下記情報を無料で配信中

無料セミナー、新作研修、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツ

配信をご希望の方は、個人情報保護方針をご覧ください。

登録はこちら

プライベートでも活かせるコミュニケーションの研修を探している時

プライベートでも活かせるコミュニケーションについての研修を探している

「コミュニケーション」はとても大きなキーワード

「コミュニケーション」は、社内の課題としてあがるテーマの中でも特によく出てくるキーワードです。 その持つ意味は幅広く、場面や登場人物によって様々な解釈ができてしまいます。 社内だけでなく、プライベート含めた生活全般で悩まない人はいない大きなテーマではないでしょうか。

整理しておきたい「どんな場面で」「誰と話すときに」課題を感じるか

もしお悩みなのであれば、具体的にどんな場面で、誰と話すときに課題を感じるのかを明確にしておくことをおすすめします。 例えば、普段の会話で分かりやすい話ができないことが課題なのか、お客さまとの会話が弾まないことが課題なのかで選ぶ研修は変わってきます。

研修を受けるのであれば、プライベートでも使える汎用的な「スキル」を

課題を感じる原因が明確になったときに、その対処に時間をかけて取り組んでみてください。 コミュニケーションは一度身につけたら、どんな時も使える汎用的な「スキル」です。 1日をかけて外部セミナーで学んでみることをおすすめします。

分かりやすい説明の仕方研修

おすすめ対象者

自分の説明が相手に正しく伝わっているかどうか、不安に感じている方

おすすめ理由

「言いたいことを簡潔に、相手に分かりやすく説明する」ことができるようになるために、分かりやすくなる話の構造を学ぶ研修です。論理的思考力の向上にも役立ちます。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

アサーティブコミュニケーション研修

おすすめ対象者

自分の思いや意見を素直に伝えられない方や、自分の意見ばかり主張してしまいがちな方

おすすめ理由

自他尊重をした上で、自分の伝えたいことを相手に伝える「アサーティブコミュニケーション」を学んでいただく研修です。言いにくいことであっても、相手の置かれている状況や気持ちを尊重しながら、伝えることができるようになります。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

コミュニケーション研修~きっかけを作る雑談力向上編

おすすめ対象者

雑談に苦手意識を感じる方

おすすめ理由

「雑談」をとりとめのない会話とするのではなく、人間関係を構築し、仕事をスムーズに進めていくうえで重要なものと位置づけて、雑談力を向上させる研修です。雑談にふさわしいテーマやトピックを選定でき、相手との会話を弾ませるポイントを習得できます。

開催スケジュール

研修の詳細はコチラ

一覧へ戻る

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

ダウンロード

公開講座コンテンツ
(公開講座通信)DL

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

おすすめリンク

人財育成スマートパック 成長企業のためのCEO・CFOゼミ 新人2020 デジタル人材養成講座 安藤講師特集 ラテラルシンキング研修 KIYOラーニング インソースの営業研修 連休企画

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月