インソースのアセスメントサービス

アイコン

リカレンティー(復職者・復職希望者)向け8大スキルアセスメント

概要

少子高齢化による労働力不足を背景として、ビジネスの現場では、多様な働き方を選択することが可能となってきています。今後多様化が加速する中で、企業(=リカレンター)は多様な人材の受け入れ体制を整えなければなりません。同時に、復職者・復職希望者(=リカレンティー)のスキルやマインドを把握し、戦略的な教育を行うことで、多様な人材の再活躍、組織のさらなる活性につなげることができます。

▶活性・活躍のリカレント教育サービスの詳細についてはこちらへ

サービス内容

本サービスは、ビジネスの現場で求められる8大スキルの項目より構成した100問超の設問からなるアセスメントです。復職するうえで欠かせないビジネス基礎力を計ります。

1.ビジネスマインド
ビジネスパーソンとしての意識について

2.ビジネスマナー
あいさつ、身だしなみ、話し方などビジネスパーソンとしての基本知識・基本動作について

3.仕事の進め方
組織の一員としての仕事の手順や業務の進め方について

4.文書スキル
「相手目線」の文書を書く意識、文書の基本知識や構造について

5.対人スキル
「報告連絡相談」を基本としたビジネス現場でチームとして働くコミュニケーション方法について

6.伝えるスキル
「相手に伝わる」話し方について

7.考えるスキル
社会人としての理論力、思考力について

8.パソコンスキル
Officeの基本操作について

アセスメント実施後のサービス

  • ・各種リカレンティー向け研修等のご提供
  • ・研修テキストの販売
  • ・採用支援「らしく」 ※現在組織に属しておらず再就職を希望されている方のみ

診断の方法

研修管理・人事サポートシステムLeafを使って実施致します。
※なお、ご希望に応じて、紙での実施も可能です

研修管理・人事サポートシステムLeaf

設問イメージ

①「スキルチェック」 ~リカレンティーの自己評価、意識や不安の把握 リカレント教育8大スキル~アセスメント

②「テスト」 ~客観的なスキルレベルの把握
※PCスキルと考えるスキルにはテスト設問はございません

リカレント教育8大スキル~アセスメント

サービスの流れ

  • 1.ネットにてお申込み
  • 2.弊社受付、事務局よりメールにて対象者情報記入ご依頼(パスワード付Excelご送付)
  • 3.ご担当者さまにて対象者情報記入のうえ、事務局にご返送
  • 4.事務局にてアセスメントシステムセッティング
  • 5.事務局よりメールにてアセスメント用アカウント情報の送付
  • 6.ご担当者さまにてアセスメントシステムを通じて対象者へ回答依頼メール送信
  • 7.対象者はWEB上で回答
  • 8.ご担当者さまはWEB上で結果を確認
  • ※研修計画についてのご相談承ります

その他のサービス インソースの公開講座の一覧
※公開講座とは、お一人さまから受講いただける異業種交流型研修サービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

おすすめサービス
作り込み型研修
営業スキルアセスメント
全力!ins-pedia アセスメント
未来創造
一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント
コンサルティング実績
評価制度構築
12回
広告業界、人材サービス業界
育成体系構築支援
12回
IT業界、自治体
研修内製化
34回
金融業界、IT業界、製薬医療業界
マニュアル作成
54回
金融業界、IT業界、官公庁
応対コンサルティング
191回
金融業界、通信業界、サービス業界、インフラ業界、製薬業界
営業体系構築
13回
電気機器
階層別テスト実績
利用組織数
261組織
利用者数
9,592名
(2019年9月末時点 累計回答済先数)
コンサルティングサービス
コンサルティングサービスTOP
業務改善コンサルティング
CS向上コンサルティング
現場育成力向上サービス
人事評価制度支援コンサルティング
営業力強化プログラム
ファシリテーター派遣
コールセンターソリューション
コールセンターソリューションTOP
コンサルティング
研修ラインナップ
事例紹介
研修内製化支援サービス
研修内製化支援サービスTOP
研修資料の作成
研修の企画
講師養成
研修内製化支援
研修管理システム
企業内研修に使える助成金制度
インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
インソースの考える人材育成~人材育成の7つのポイント
Q&A