本研修の「ねらい」

グローバル化、技術の進歩など外的要因を中心に、ビジネスの現場では限られた人員で成果を上げることが求められています。
そのためには、「改善」し続けることで、コスト削減とパフォーマンス向上の両立をしなければなりません。
『業務改善研修』では、このような状況に対応するために必要なスキル・考え方を学びます。

普段、業務を行っている際、少し工夫してやればもっと効率良くできるのでは、と思いながらも、具体的に改善を考える時間も余裕もなくそのままになっていることが多々あります。
その、『少しの工夫』を研修内で洗い出し、改善のための具体的な改善行動計画を作成します。


研修プログラム例

B IMP211-0000-2694

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.業務改善とは何かを考える
    (1)業務改善とは  
    (2)業務改善のポイント
    (3)業務改善を行うに当たって  
    (4)業務改善の手順
講義
  • 2.改善対象の抽出
    【ワーク】自組織の抱える課題を6つの視点で洗い出す
講義
ワーク
  • 3.テーマの選定(改善対象の絞り込み)
    (1)改善テーマを選定するとは  
    (2)改善テーマを選定する基準
講義
  • 4.現状分析
    (1)見えない現実を数値化する
    【ワーク】洗い出した自組織の課題のコストを計算する
    (2)図表で視覚化し分析する  
    (3)ばらつきと層別で考える
    (4)動態観察を行う  
    (5)工程分析(流れ図・フロー図作成)を行う
    (6)パレート図による分析
    【ワーク】洗い出した自組織の課題の分析方法を考える
講義
ワーク
  • 5.原因追究
    (1)現象と原因  
    (2)原因を徹底的に考える ~経験だけに頼らない
    (3)原因を体系的に考える ~特性要因図
    【ワーク】問題となる原因を一つ選定し、特性要因図を使って分析する
講義
ワーク
  • 6.目標設定
    (1)なぜ目標を設定するのか  
    (2)目標設定のポイント
講義
  • 7.対策の立案・検討
    (1)対策立案の基本  
    (2)対策立案のポイント  
    (3)対策検討のポイント
講義
  • 8.対策の実施
    (1)メンバーを動かすための工夫  
    (2)途中経過を検証し計画を修正
講義
  • 9.効果の確認
講義
  • 10.改善の定着・継続
    (1)効果を踏まえる
    (2)改善を定着・継続させる
講義
  • 11.業務改善企画書の作成
    【ワーク】研修を踏まえ、業務改善の企画書を作成する
ワーク

16220


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年11月     16名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 改善すべき点をどの様に見つけ、何を進めていけば良いのか、自分の中で整理するとても良い機会になりました。
  • 常に改善の意識を持つようにしたいと思いました。頭の中で考えるだけではなく、図解するなどして、実践につなげられるようにしたいです。
  • 具体的に日々何をしていけばよいのか、どうやって目標を立てれば良いのかが分かってよかった。職場の中で自分の役割、ポジションを再確認できた一日だった。

実施、実施対象
2018年 6月     16名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
87.5%
講師:大変良かった・良かった
93.8%
参加者の声
  • 日々業務改善と向き合っていますが、本来あるべき姿と現状をしっかり把握できてなかったことに気づかされました。無駄をなくし、効率が高まるような職場づくりを考えていきたいです。
  • まずは改善項目やその内容について人に理解してもらうこと、どう納得させるかを考えてみたいです。
  • 数値化、視覚化によって分かりやすく情報を開示して、現状とあるべき姿のギャップをメンバーと共有したい。

実施、実施対象
2017年 8月     27名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.6%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務改善は大変なことだと思っていましたが、まずはできることを見つけて今回学んだ手法を試してみたいと思います。
  • 本日学んだ現状分析の方法や改善のポイントなどを活かして、小さな課題、できることから改善を積み重ねていきたいです。
  • 現在の状況にとてもタイムリーな研修でした。日々の業務は多忙ではありますが、実現できる計画づくりを忘れずに、頑張っていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 6月     26名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.6%
講師:大変良かった・良かった
80.8%
参加者の声
  • 内容について理解しやすかったです。日常の業務改善の意識を高めていきたいです。
  • 今日学んだ研修内容を活かして、普段何気なく行っている業務にムダがないか検証したいと思います。
  • 職場で積極的に研修内容を伝えながら実行していきたい。普段は考えていなかったようなことを見直すことができて良かった。

実施、実施対象
2017年 2月     36名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.9%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 特性要因図の使い方が参考になりました。業務改善活動に有益に活かしていきたいと思います。
  • 具体例が多く、分かりやすかったです。業務改善に困ったときに見直し、改善活動が滞らないようにします。
  • 本日の研修内容を部署内の業務改善に活かし、部下のスキルアップを目指したいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



業務改善研修の評価
年間総受講者数
10,757
内容をよく理解・理解
92.4
講師がとても良い・良い
91.0

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■基本編
■結果をすぐ出す実践編
■組織で取り組む全体活動編
■リーダーシップで実現する指導者編
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

誰でもできるRPA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia タイムマネジメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

働き方改革

仕事でExcelを使いこなす100の極意マスター講座

デジタル人材の育成

業務改善研修

作り込み型研修

コンプライアンス研修

リスクマネジメント研修

タイムマネジメント研修

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!