研修・社会人教育のインソースの人事・労務キーワード集

更新日:

リテンション(離職防止)

HR領域における「リテンション」とは、人材の確保・維持や組織への定着などを意味しており、人材の定着率を高める「リテンション・マネジメント」に注目が集まっています。

少子化が進む中、若年層の労働市場はかつてないほどに売り手市場となっており、新卒・中途を問わず、採用環境は年々厳しさを増しています。

リテンションを向上し離職を防ぐためには、ワークライフバランスを実現できる体制や、キャリアアップを支援する環境などの「非金銭的報酬」が大切です。これにより社員の帰属意識を高め、人材確保に好影響を与えることができます。

最近ではリテンション向上施策として、風通しのよい職場づくりのためのマネジメント研修、キャリアアップのためのスキルアップ研修などの需要が高まっています。有効求人倍率が1.6%(2018年5月調査)を超え、人材獲得競争が激化している今日この頃、「リテンション」の強化で離職リスクに備えてみてはいかがでしょうか。

一覧へ戻る

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    「そもそも研修ってどういうもの」「担当になったら何からやるの」など、研修ご担当者になったらまずは読んでいただきたい内容をまとめてご紹介しています。

    今すぐダウンロード

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

キーワード一覧