loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

コミュニケーション研修~「きく」「伝える」力向上研修(1日間)

コミュニケーション研修~「きく」「伝える」力向上研修(1日間)

「きく」スキル(「聴く」スキルと「訊く」スキル)を徹底的に強化する

研修No.B CMN520-0000-0692

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層

・相手とより良い関係を築くためのコミュニケーション方法を学びたい方
・周りとのコミュニケーションの取り方に自信がない方

研修内容・特徴outline・feature

コミュニケーションというと、まず「どう伝えるか?」を重要視してしまいがちです。しかし、「良いコミュニケーション」を実現するには、それよりも「まず相手を知ること」が大切です。

そこで本研修では、「相手の話をいかに引き出すか」というテーマのもとに、「きく」スキル(「聴く」スキルと「訊く」スキル)を徹底的に強化します。「きく」うえでのポイントを学びながら、ロールプレイングを実践することで、実践的なコミュニケーション力を身につけます。最後に、聞き手に分かりやすい話し方を学ぶ構成です。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
  内容 手法
 
  • 1.コミュニケーションの基本
    (1)周囲の人とコミュニケーションをとるうえで困っていること
    (2)良いコミュニケーションをとるための心構え
    (3)良いコミュニケーションのポイント
    (4)コミュニケーションの注意点
講義
ワーク
  • 2.「きく」の意味
    (1)相手にとって心地良いリスニング
    【ワーク】あなたが誰かに話を聞いてもらって心地良く感じたことは
    (2)3つのきくスキル ~「聞く」「聴く」「訊く」
講義
ワーク
  • 3.「聴く」スキル =「傾聴力」のポイント
    (1)聴くスキルとは
    (2)相手が話しやすさを感じる「聴き方」とは
    ①あいづち(共感フィードバック)
    ②反復・言い換えをする(事実・要約フィードバック)
    【ワーク】「聴く」スキルの実践
講義
ワーク
  • 4.「訊く」スキル=質問力のポイント
    (1)「訊く」スキルとは
    (2)「訊き方」の種類
    【ワーク】「訊く」スキルの実践
講義
ワーク
  • 5.「言いたいこと」をわかりやすく伝える
    (1)言いたいことをわかりやすく伝えるとは
    (2)話の前に「人」と「人」との触れ合いがあるとはどんなことか
    (3)話すうえで重視すべきこと
    (4)なぜ、相手の気持ちになって話すのか
    (5)話す「姿勢・態度・表情」のポイント ~見栄えは重要です
    (6)用語の共通化 ~業界用語は通じない
    【ワーク】自分たちの周りの「専門用語」や「カタカナ語」を洗い出す
    (7)説明の締めくくり方
    (8)「話す」特訓
    【ワーク】テーマに沿って、話す練習をする
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    【ワーク】研修を踏まえ、明日から職場で実践したいことをまとめる
ワーク

922

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年7月     11名
業種
製造業(日用品)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 職場でのコミュニケーションを大切にしたいです。相手への思いやり気配りをして、コミュニケーションをより取っていけるように心掛けたいです。
  • 言葉で伝えることの大切さを改めて感じました。話し合うこと、情報を共有することの大切さがわかりました。
  • コミュニケーションやチームワークの重要性を体感することができた。相手の話す言葉に対してきちんと前向きな言葉で返し、共感をしていきたい。

実施、実施対象
2020年2月     15名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 代替案を出すなど、仕事に役立つコミュニケーションスキルを教えていただいた。相手の立場に立ち、双方が納得できるよう考えながら、学んだことを実践していきたい。
  • 相づちの打ち方が参考になりました。相手のニーズを適切に理解し、円滑な業務につなげたいです。
  • 改めてコミュニケーションを学ぶことの重要性に気づいた。相手によりよく正確に伝わるように活かしていきたい。

実施、実施対象
2019年10月     28名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段の仕事の会話から社内外のプレゼンテーションまで、幅広く活かせると思いました。伝えたいことを事前整理することを心がけます。
  • 人の話を聞くことがコミュニケーションの第一歩ということが分かった。聴く事を実践したい。
  • 仕事においても人生においてもコミュニケーションは必ず必要だと思った。非常にわかりやすく、楽しく研修に参加させていただいた。

実施、実施対象
2019年9月     19名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.2%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • PREP法やIメッセージなど意識して使うことが大切だと思いました。また、イメージの共有は仕事をするうえで大切だと認識しました。
  • 相手の話に対して、相づちやリアクションをすることをこれからも続けていきたいと思いました。
  • 話す立場、聴く立場、両方の事を学べたので、相手に寄り添ったコミュニケーションをとっていきたいです。

実施、実施対象
2019年7月     23名
業種
製造業(日用品)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーションを通して自分の働きやすい職場を作りたい。
  • とても勉強になりました。コミュニケーションについて様々なことを学ばせていただいたので、まずは挨拶からきちんと行いたいです。
  • 忙しい中で忘れかけていたコミュニケーションの基本を思い出す良い講義内容だった。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

コミュニケーション研修
年間総受講者数
31,560
内容をよく理解・理解
95.7
講師がとても良い・良い
94.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ブラインドサッカーを活用した体験型研修 OFF TIME Biz

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!