営業職「誰もやらない」101の秘策

 【内気営業「中島」のマル秘営業テクニック】

営業職「誰もやらない」101の秘策

小さな目標を持つだけで成果は出る(1)

内気営業「中島」のマル秘営業テクニック 【40】

小さな目標を持つだけで成果は出る(1)

営業担当者はすぐ売れることを夢見ますが、実は売上げは結果であり、どんな営業担当者であれ、すぐ商品が売れることは奇跡です。私の経験では、ごく稀にしかありません。「商品はすぐ売れない」というのは当たり前なのです。だから悲観することはありません。ゆっくりマイペースでコツコツやっても、売上げは自然についてくることを是非知ってください。

■売れるまでのステップを知り、小さな目標を追い続ける

第一ステップとしては、お客様に「○○を売っているのは××さん」と営業担当者である自分を認知してもらう事が重要です。内気な営業担当者でも、何回かアプローチしているうちに、「××さんは●●を売っている」と知っていただけるようになります。まず「知っていただく」を目標にします。

具体的には、法人への代表電話でのアプローチを例に取ると、「○○を商っております××でございます。ご担当部署におつなぎいただきますようお願い申し上げます」と伝えます。これで該当部署につないでいただけたら「ラッキー」です。これを喜びましょう。

つないでいただけない際は、一定の間隔で1ヶ月に3回程度架電し、3度アプローチして担当者につないでもらえなかったら、当面あきらめます。(その時は、お客様にニーズがないか、お金がないかどちらかだと私は考えます。けっして電話が下手だとは考えないこと)。ただ、3度目の電話で多少、お話を聞かせていただけるようになると思います。これを「ラッキー」と喜びましょう。

こうやって、アプローチ回数を増やしていき、訪問、情報収集、提案へとステップを進めていきます。

■お客様の買いたいタイミングで最初に思い出してもらえる営業になる

実はステップを進めても、なかなか売れません。お客様には「ニーズ=買いたいタイミング」が存在します。そのチャンスが来なければ売れないのです。しかし、ニーズが発生したタイミングで一番近くにいる「営業担当者」になれば、まず、売れます。内気かどうかにかかわらず売れるのです。商談の上手、下手は最も重要な要素ではありません。


おすすめ研修

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
AI・RPA研修
新作研修
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー