入社・異動・退職で、社員情報を更新する

こんなお悩みを解決!

・データを徹底管理をしようとシステムを導入したはずが、情報更新が意外と大変
・労務管理や給与計算で忙しく、定期的な更新作業を負担に感じている
・人事システムとLMSを併用しているので、できる限りデータの二重管理を避けたい

とにかく簡単!たった3ステップでデータ更新

Leafは、CSVファイルをシステムにアップロードするだけで、情報登録、更新、削除を自在に行えます。
下記のたったの3つの手順で、操作が完結します!

(1)新規登録の場合は「登録用CSV」、更新の場合は「更新用CSV」を、Leafからダウンロードする
(2)登録・変更したいデータを入力する
(3)ボタンクリックでLeafに読み込む


マスタ情報が一気に更新されるので、もう個人情報管理に悩まされることはありません!
詳しくは下記をご覧ください。
▼ CSV読込みの手順

部署、資格情報、教育履歴......その他も自由に「登録し放題」

Leafは、部署やメールアドレス、直属の上司などの個人情報や、資格情報を初期情報として登録できます。

ここまでは通常のLMSと同じですが、それだけではありません。
人事部として把握しておきたい情報も、自由に登録できるようになっているんです。
(隠し扉のようなものです)

例えば、社内試験を実施し、その合否を登録されているお客さまもいらっしゃいます!
他のシステム会社のLMSで登録項目を増やそうとすると、カスタマイズ費用が発生する場合がありますが、
Leafは既存の機能で対応できます。

【こんな場面で使えます】 
■今年の新入社員と中途社員のデータをまとめて新規登録したい
→「部署、上司の氏名、入社年度、資格情報」など必要なデータをCSVに入力

■昇格試験に合格し、新任管理職になった社員1,000名の職制を一括で更新したい
→現在の所属情報と、これまでに在籍した部署システムのデータをすぐに更新

■大規模の人事異動があったので、500名の部署名、勤務地、担当エリアを更新したい
→更新したいデータが複数の属性にまたがる場合でも、簡単に修正が可能

既存システムとの連携も◎

複数のシステムで人事データを管理されているお客さまは、既存システムとデータを連携できることも重要視されていることと思います。
当社は、他社システムとの連携する機能も、オプションで柔軟に対応いたします。
システムを併用される場合も、安心してご利用いただけますので、ぜひご相談ください。


▼人事データを転送し、自動更新するオプション
▼教育の受講履歴を、タレントマネジメントシステムに移行するオプション