FUNCUTION NO.2 | training

煩雑な業務を
効率化する

研修管理

研修管理機能では、研修情報・社員情報・会場情報・講師情報など、研修にまつわる情報を一括で操作できるようになっています。
受講者との連絡や出欠確認も簡単に行えるので、研修事務を大幅に効率化することができるシステムです。

テレワークに対応した研修管理を実現

ウェビナーと連携

Zoom、Webex、TeamsなどオンラインミーティングのURLをLeafに登録すると、クリックだけでウェビナーに接続されます。スタンダードになったオンライン研修の推進にひと役買います。

作業時間を大幅カット

ルーティンワークの省力化と生産性向上のため、事務作業を自動化する機能を多数搭載しています。手間のかかるデータ管理は、システムが全面サポートします。

リアルタイムで情報連携

クラウドサービスなので、最新情報がシステムに反映されます。テレワーク中も情報連携がスムーズで、複数名で教育・研修担当を行っていても困ることはありません。

研修をシンプルに運用できる機能

研修の日時、受講者、会場、URL
一括登録で、すぐに最新情報に更新

研修にまつわるデータの入力・出力をCSVで行えます。変更が生じたときは、登録済のデータをCSVで取り出し、変更箇所のみ書き換えるだけでOK。CSVをアップロードすると瞬時に更新が完了するため、常に正しい情報を確認できます。

受講者リストアップから振り返りまで
研修の事務手続きをラクに

メール連絡や名簿作成のように準備段階で発生する事務作業を、すべてクリックで行えるのがLeafの特徴です。従来の指名型研修や自己啓発のための手上げ制研修、もちろんオンライン研修にも対応。どのタイプの教育でもスムーズに準備を進められます。

関連資料の展開、提出物の回収も可能
「ファイル添付漏れ」とは無縁に

研修テキスト、研修受講時の注意、事前課題など、研修の関連資料の配布が簡単に。書類提出もLeafで完結するので、各店舗や地方・海外拠点のとりまとめが楽になります。

30秒でオンライン会議に参加
多忙な管理職にも高評価

直近の予定に表示された「URL」ボタンをクリックすると、登録されたオンラインミーティングに接続されます。「URLが書かれたメールが見つからない」「オンラインなのに、研修に遅刻しそう」という小さなハプニングがなくなります。

ご担当者さまのための便利機能

会場別スケジュール管理

会場を登録して、カレンダー形式で空き状況を把握。会議室・研修室の予約、仮押さえがスムーズになります。

座席表 自動作成

職制・性別・年次などが偏らないよう、条件を指定して座席表をランダム生成します。一度作成したデータは何度も再利用可能です。

リマインド 自動送信

研修予定日の前日など、決められた日程に自動でリマインドします。「受講忘れがなくなる」と利用者の方にも大好評です。

利用者のための便利機能

マイページ

受講予定の研修や直近の予定、過去の受講履歴を確認できるポータルサイト。研修の課題提出や、共有資料のダウンロードもここから行えます。

タグソート機能

興味がある研修の「タグ」をクリックすると、関連研修がヒットします。短時間で受けたい研修が見つかり、自己啓発を推進する機能です。

部門・グループ会社単位の教育

部署もしくはグループ会社単位の管理者権限を付与することが可能です。管理範囲を細分化することでより現場に則した教育を実施できます。

全社の教育を拡充する使い方

勉強会

現場・若手社員による社内勉強会実施に。

新入社員の教育

即戦力を育てるプラットフォームとして。

若手社員の教育

次世代リーダーになるためのスキルアップに。

豊富なオプション機能

お客様の運用方法に合わせて、柔軟に機能を追加できます