SCORM教材対応プラン(オプション)

お手持ちのSCORM教材が使える
初期費用 160 万円(税込176万円)~ +月額 5 万円(税込5.5万円)~

Leafは、「SCORM化なしでも使えるLMS」を謳っていますが、すでに貴社にSCORM化された教材がたくさんある場合、それをLeafでも使えるようにするのが、こちらのオプションです。

SCORM教材に対応させるカスタマイズを初期費用として頂戴し、その後、SCORM教材を格納していくためのサーバー費として月額料金を頂戴いたします。

業界内でも、かなりリーズナブルな料金設定となっております。SCORM教材をすでにお持ちのお客さまは、ぜひご利用くださいませ。

◎なお、SCORM教材の作成代行も承れます。
詳細はこちら

活用例

すでにSCORMがたくさんあるため利用


もうSCORMを作る予定はないですが、今までに作ったSCORMも多数あるので、普通のファイルと両方使えるようにするために、こちらのプランを利用しています。

今後もSCORMを使っていきたいため利用


当社のコンテンツはSCORMにした方がわかりやすいため、今後もSCORM化はしていきたいと考えています。そのためこちらのプランを利用し、さらにSCORM作成もお願いしています。

Q&A

「SCORM」「SCORM化」とは何ですか?

「SCORM」(スコーム)は、ファイルをeラーニングシステムで使えるようにするための標準規格のことです。PowerPointやWordまたは自社制作の動画ファイルなどに、効果音やナレーションを付け加えます。そして、アニメーションや紙芝居のようにして、eラーニングシステムにアップロードできるファイル群を作ります。

一般的なeラーニングシステムは、アップロードできるファイルが限られており、PowerPointやWord、自社制作の動画などを載せられないものも多くあるためSCORM化が必要になります。SCORM化すれば他のeラーニングシステムに切り替えても、問題なくコンテンツを利用できるというメリットがあります。

しかし「SCORM化」するのは技術が必要なので、そのために外注するなどコストが掛かります。Leafはその点、PowerPointやWordや自社制作動画をそのままアップロードできるため、SCORM化が必要ありません。


「SCORM教材対応プラン」を契約しなければ、SCORMを使うことはできませんか?

はい、標準機能にはSCORMを再生する機能がございません。SCORMをご利用される場合、「SCORM教材対応プラン」をご検討ください。


SCORMを作ってもらうことはできますか?

はい、SCORM教材作成代行サービスにて承っております。