日程変更機能(オプション)

複数のコース、日程を選ぶ研修も運用がラクに!

多数の研修を企画されているお客さまは、同じ研修を複数日設定し、ご受講者さまに都合のいい日程を選んでもらうように運用している方も多くいらっしゃるかと思います。

「ただ、日程変更の申し出があるとその都度日程を変更する事務対応が発生し面倒に感じている」というお悩みもよく伺います。

Leafには、複数の研修をセットにして登録し、受講者の方に希望日を選んで申込みしてもらう「グループ化機能」 があります。

「1日目に申込んでいたものを3日目に変更したい」という場合、デフォルト機能ではご担当者さまが変更対応を行う必要がありますが、 「日程変更機能」のカスタマイズを追加することで、申し込んだ研修の日程をご受講者さま自身で変更していただくことが可能になります。

何回でも制限なく変更していただけるので、受講者の方も急な予定変更があっても迅速に対応できます。
ご担当者さま側では、最新の研修申込人数をリアルタイムでご確認いただけますので、研修準備にも影響が出にくいメリットがあります。


活用例

【ご担当者さまの視点】
担当者側で対応することが激減し、とても助かります!


全体の研修の数が多いので、8日程から1日程を選ぶ、10テーマから3テーマを選ぶ、といったケースがよくあります。

この機能は研修日程を登録しておくだけで、受講者に日程調整をしてもらえるので、 担当者側での事務対応が激減しました。非常に便利です。

【受講者さまの視点】
予定変更があっても、自分で簡単に変更できます!


研修を申し込んでも業務上の都合で出られなくなり、別日程に変更することが多々あります。

以前は毎回、研修担当者に連絡して変更してもらうか、キャンセルして再申し込みするかといった手間がかかりましたが、 この機能が追加されてからは自分で自由に予定変更できるようになり、研修を受講しようという意欲も向上しました。

Q&A

グループ化した研修の中でも、受講者自身で自由に変更できるものと、変更できないものと、区別することはできますか?

はい、可能です。グループ化研修の時、「受講者による日程変更を可能とする」というチェックの有無で設定できます。


複数日程から選ぶ研修は、1つだけでなく、2つや3つなど、複数選ばせることもできますか?
例えば、「8テーマの中から、3テーマに申込む」といった細かい設定をしたいです。

はい、可能です。「申込下限」と「申込上限」を設定することで対応できます。
例えば「2つ申し込む」、もしくは「2~3つ」申し込む、など柔軟に設定することが可能です。
日程調整機能オプションをつけた場合は、すでに申込んでいた日程以外で申込可能な研修が表示されます。
過去の研修に誤って申込をしてしまうといったミスも発生しません。