被評価者による評価者変更機能

異動があっても人事側で評価者変更なしで済む

被評価者が自分で評価者を変更できる機能です。

通常、人事異動で被評価者が異動したときに、評価者設定を変更するのは人事部の仕事ですが、Leafでは被評価者が自分で変更できるようにしています。

(※被評価者が自分で評価者を変更できないようにする、という設定も可能です。)

この画像は、設定画面のイメージです。順番や条件を設定します

活用例

【人事部の方より】
設定変更の手間が省けました


当社では、異動が頻繁にあります。被評価者が異動すると、その評価者も変更になりますが人事側でその設定を変更するのが大変でした。特に、評価期間中に人事異動があると、遅れてしまうこともありました。

この機能を使うことで、被評価者に自分で評価者を変更してもらうことができますので、人事としての手間が減り、助かっています。

【評価者の方より】
評価内容の引継ぎで時間削減になりました


評価期間中に部下が異動してくると、評価内容の引継ぎをしなければなりません。Leaf導入前は、シートがExcelだったので前任の評価者にファイルのありかを確認したりして手間取っていました。

しかし、Leafでは評価者設定が変更されるだけでデータとして評価内容が引き継がれるので、時間削減になっています。

【被評価者の方より】
自分で変更できるのはらくです


自分が異動して、評価を入力するときに評価者の設定が前のままだったりすると、変更を人事部にお願いしなければならなかったりして大変でしたが、自分で変更して良いとなるとそのあたりの手間が省けてらくです。

Q&A

何次評価者まで登録できますか?

何次かに関わらず、評価者3名まで、オプションを付けると5名までご登録が可能です。