英語画面切り替え機能「Leaf English」(オプション)

受講者が簡単に言語を切り替えられる
初期費用 160 万円(税抜)

画面の表示言語を日本語/英語に切り替えられる、一般ユーザー向け機能です。 TOP画面の左上に切替ボタンがあり、クリックで簡単に切り替えられるようになっています。

全てのアカウントの設定が独立しており「上司は英語表記、部下は日本語表記」という設定が可能です。

グローバル人材が活躍する職場で、部門ごとの教育をスムーズに管理いただけます。

※無料環境をご用意いたしますので、ご検討時はお試しいただくことを推奨します。

活用例

【ご担当者さまの視点】
個別に英文を送る必要がなくなりました


外国籍の従業員には、これまでは個別に英文メールで案内を送っていました。

この機能を実装してからは、各自、英語で確認してもらえるようになったので、個別の英文対応が必要なくなり助かっています。
(外国籍の従業員が多い企業)

【ご利用者さまの視点】
外国籍の上司とのコミュニケーションを楽にしてくれます


私は英語を流暢に話せませんが、上司が外国籍の社員です。
がんばって英語で報告している毎日ですが、Leafなら、日本語で書いても上司には英語で理解してもらえるので、コミュニケーションの壁が少し低くなった気がします。

Q&A

英語以外の言語設定をしたい場合は、どうすればよいでしょうか。

外国籍の従業員の方が多く在籍している企業さまは、ブラウザの翻訳機能を活用して言語を設定されています。
ブラウザでは数百もの言語の翻訳が可能ですので、ご希望の使用言語に合わせてお使いいただけます。