資格機能

資格取得のためのeラーニング・研修を可能にする機能

Leafでは資格情報(資格名・取得日・有効期限・点数の4項目)を登録することができます。そのため、資格をまだ取得できていない人・資格の有効期限が近い人・資格試験の点数が低かった人に、eラーニングの受講を促したり、研修の案内を送ったりすることが簡単に行えます。

活用例

資格機能でTOEICの点数を管理しています。

TOEICの点数が低い人や受験日が古い人には、定期的に再受検を促しています。また、TOEICが他の社員情報や研修受講履歴と一緒に管理できるので、例えば「〇〇の部署にいたことがある、かつTOEICの点数が高い人」など「経験×語学」の検索も簡単にでき、便利です。

資格・研修・評価をまとめて効率化しています。

店舗や等級によって、様々な研修が必要な資格があり、管理が煩雑になっていました。また、全国各地の店舗スタッフの人事評価をExcelで管理・手動で集計していたため大変でした。その点Leafは、研修管理と評価機能が揃っており、資格管理までできてこの価格なのでありがたいです。
(販売業のお客さま 約3,000名)

Q&A

資格はどのくらい登録できますか?

資格は無制限に登録できます。項目としては、資格名・取得日・有効期限・点数の4点を登録することができます。


資格の点数ではどのように検索できますか?

「〇点以上の人」か「〇点未満の人」、さらには「〇点以上の人を除く」「〇点未満の人を除く」の4種類が可能です。


資格は人事担当者だけが登録できるように権限を絞ることはできますか?

可能です。人事担当者さまだけに絞ることもできますし、各部門の上長の方が登録できるようにすることも可能です。


新しい資格を取得後、社員が自分で申告できる機能はありますか?

ございます。社員各自のマイページに、資格取得証明書のPDFファイルをアップロードしていただくことができます。アップロード後は、人事担当者さまの画面から確認することができます。


資格は別システムで管理していますが、簡単に取り込むことはできますか?

CSVファイルで簡単に取り込みが可能です。


資格情報はどのように登録しますか?

資格の情報は、CSVファイルにて一括登録していただきます。登録用CSVファイルは、横並び・縦並びの2種類をご用意しております。1件から1,000件まで、簡単にご登録いただけます。


資格の取得日についてはどのように検索できますか?

「〇年〇月〇日~〇年〇月〇日に、△の資格を取得した人」もしくは、「年月日~年月日に、 △の資格を取得した人を除く」という2種類の検索が可能です。


資格の有効期限についてはどのように検索できますか?

「△の資格の有効期限が、年月日~年月日に該当する人」もしくは、「△の資格の有効期限が、 〇年〇月〇日~〇年〇月〇日に該当する人を除く」という2種類の検索が可能です。


TOEICやTOEFLの点数については登録できますか?

可能です。TOEICやTOEFLは、「資格」として登録します。


TOEICの点数について検索することはできますか?

TOEICの点数が「〇点以上の人」か「〇点未満の人」、さらには「〇点以上の人を除く」「〇点未満の人を除く」の4種類が可能です。


「TOEICの点数が〇点以下」または「受検した時期が古い人」、という検索はできますか?

可能です。「または」という検索の場合は、まず「TOEICの点数が〇点以下」で検索して、 その該当者に、「受検した時期が古い人」の該当者を追加することによってリストを作ります。 そしてそのリストに対し、メールを送ったり研修やテスト・eラーニング案内をすることが可能です。Leafではこれら一連の操作が簡単にできます。