座席表機能

自分で設定すると、意外と時間がかかる座席表の作成。
Leafでは『どんな会場に対しても対応できる』簡単に座席表を作成する機能ができました。

席の配置を好きに設定できる

スクール型や、島型などのオーソドックスな配置の他にお客様の会場のキャパシティや形に合わせた配置をLeaf上で自由に設定が可能です。

一度作成した座席表の席配置をもう一度利用できる

過去の座席表の席は一をそのまま利用できます。また、よく利用する席の配置はテンプレートとして保存できるため毎回席の配置を作成する必要がありません。

研修受講者をランダムに配置できる

席の配置を作成したあとは、「どの席に」「誰を」座らせるかを考えなくてはなりません。
Leafの座席表機能では、受講者をランダムに抽出し、作成した座席に配置できます。
この作業はボタン一つワンクリックで行うことができるので、考える手間を必要としません。

研修受講者の条件を設定して配置できる

研修の座席表作成時、
・一つの島に部署が固まらないようにする
・性別を偏らせないようにする
など考えながら作成していませんか?
この機能では、性別・採用年月・部署名・生年月日などの任意のソート条件を5つまで指定して配置が行えます。

細かい調整も自由自在

ランダムで配置したあとも、受講者の席追加・変更をドラッグアンドドロップで自由に動かし、調整ができます。

座席表が完成したら、Excelで出力できる

座席表機能には、完成した座席表をExcelにて出力する機能があります。
この機能を利用して、Leafを利用していない人でも共有や編集を行うことが可能です。
また、LeafにはExcelファイルを研修受講者に共有できる機能があるため、研修前に受講者が自分の席を把握できます。