loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

(ITエンジニア向け)タイムマネジメント研修~仕事を効率的に進めるための時間管理を学ぶ(1日間)

(ITエンジニア向け)タイムマネジメント研修~仕事を効率的に進めるための時間管理を学ぶ(1日間)

ITエンジニアとしての時間の使い方を知り、限られた時間の中で仕事の効率を上げるための手法を学ぶ

研修No.B JSI600-0000-4549

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層

・日々の仕事の中で、時間に追われて悩んでいる方
・「次に何をしようか」と考えて手が止まることがある方
・仕事の優先順位付けに関して客観的な基準を学びたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 関わるプロジェクトの全体像を把握できておらず、何から着手すべきかわからない
  • 予定していたタスクと、急に入ってきたタスクのどちらを優先するか判断に迷うことが多い
  • 興味ある内容や進めやすいタスクから着手しがちになり、仕事の優先順位づけができていない
  • 業務に追われて納期ギリギリになる、残業時間を減らしたい

研修内容・特徴outline・feature

限られた時間の中で業務効率を高め、最大限の成果を上げるために、PDCAサイクルを活用した仕事の効率化の進め方を習得していただきます。具体的には、まず自分のワークスタイルを認識し、仕事を4つの種類に分け、計画的に仕事を進めていくやり方を学び、さらにそのやり方を改善していくことで、生産性の向上に役立てていただきます。

到達目標goal

  • ①「考える仕事」「こなす仕事」「完全に時間を拘束される仕事」「少しなら時間を自由に使える仕事」それぞれの効率の良い時間の使い方を理解する
  • ②仕事の目的・QCDRを明確にすることで手戻りの少ない計画を立てることができる
  • ③仕事を「緊急度」と「重要度」で整理し、優先順位をつけることができる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.時間管理について考える
    【ワーク】仕事の時間管理について、苦手なことや悩みを共有する
ワーク
  • 2.タイムマネジメントの原則
    (1)原則1:「時間」そのものは、現実には管理できない
    (2)原則2:管理できるのは、仕事や行動
    (3)原則3:仕事を管理するとは、考え方や行動を変えること
    (4)原則4:PDCAサイクルで仕事をすすめる
講義
  • 3.ITエンジニアのワークスタイルを知る
    (1)自分のタスクを洗い出す
    【ワーク】自分のタスクを洗い出す
    (2)自分の仕事の進め方のクセを知る
    【ワーク】昨日の時間の使い方を洗い出す
    (3)自分の関わるプロジェクトの全体像を確認する
    【ワーク】自分の関わるプロジェクトの全体像を確認する
講義
ワーク
  • 4.C(CHECK)・A(ACTION)~自分の仕事を検証し改善する
    (1)仕事・行動は4つに分類できる
    (2)考える仕事~集中することが鍵
    (3)こなす仕事~連続処理が鍵
    【ワーク】自分の仕事につき、こなす仕事の想定時間の妥当性を考える
    (4)完全に時間を拘束されてしまう仕事~減らすか移す
    (5)少しなら時間を自由に使える仕事~徹底活用する
    (6)組織的視点で自分の仕事かどうかを考える
講義
ワーク
  • 5.P(PLAN)~QCDRを明確にする
    (1)仕事の目的を明確にする
    (2)仕事のゴール(QCDR)を明確にする
    ・Q(品質)、C(コスト)、D(納期)、R(リスク)
講義
  • 6.P(PLAN)~優先順位を明確にする
    (1)優先順位をつけることが仕事の成果をあげる
    (2)優先順位のつけ方 ~比較による図解化
    【ワーク】自分の仕事を「緊急度」と「重要度」で整理する
    (3)優先順位を意識して仕事を進める
講義
ワーク
  • 7.D(DO)~仕事のやり方を工夫する
    (1)できそうな工夫を持ちよる
    【ワーク】自分が行っている仕事上の工夫を書き出す
    (2)よくある時間の無駄遣いを減らす
講義
ワーク
  • 8.目標設定
    【ワーク】研修を踏まえ、今までの問題点と今後の改善策を考える
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

「興味ある内容や進めやすいタスクから着手しがちになり、優先順位づけができていない」といったお悩みをよくお伺いします。本研修にはITエンジニアとして効率的に仕事を行うためのノウハウがつまっています。ぜひご自身の時間の使い方を見直す機会としていただけたらと思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

タイムマネジメント研修
年間総受講者数
10,512
内容をよく理解・理解
92.7
講師がとても良い・良い
89.5

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!