2907LGBT研修 ~ダイバーシティ&インクルージョンを実現する(1日間)

LGBT研修 ~ダイバーシティ&インクルージョンを実現する(1日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

本研修の「ねらい」

LGBTとは、セクシュアル・マイノリティすなわち性的少数者と呼ばれる人々の総称です。Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、生まれた時の身体の性別にとらわれない生き方を選ぶ者)の4タイプのそれぞれの頭文字を取ったもので、言葉としては1990年代より使われ始めています。

現在のグローバル世界では、LGBTはホットトピックであり、その問題に取り組むことがCSR、または社会貢献のひとつになりつつあります。こうした背景をふまえて、本研修では、「そもそもLGBTとは何か」「LGBTの方が組織の中で抱える悩みは何か」などを理解したうえで、「誰もが自分らしく力を発揮できる組織」のあり方について考えていただきます。

インソースで働くLGBT当事者が経験から作成した「リアルなケーススタディ」も好評です。

※1名さまから参加可能な公開講座での受講も可能です
▼【公開講座】LGBT研修~ダイバーシティ&インクルージョンを実現する(1日間)


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.ダイバーシティとは
    (1)ダイバーシティ推進から、ダイバーシティ(多様性)&インクルージョン(包括性)へ
    (2)「ダイバーシティ」という考え方の始まり
    (3)人材戦略としてのダイバーシティ
講義
ワーク
  • 2.社会人として知っておくべき「LGBTとは」
    (1)LGBTとは (2)何故、今「LGBT」なのか 
    (3)数字で見るLGBT ~日本人口の8%(1,000万人)がLGBT?
    (4)LGBTは特別な存在か (5)LGBTのシンボル
    (6)LGBTを取り巻く環境の変化
    【参考】 近年のLGBTを取り巻く歴史的出来事
講義
ワーク
  • 3.社会人として知っておくべき「LGBTビジネス」
    【ワーク】世の中のLGBTを意識した新しいサービスや商品を洗い出す
    (1)世界の注目を集めるLGBTビジネスとは ~LGBT向けビジネスの例
    (2)LGBT市場が組織の売り上げを左右する
    (3)LGBT人材が組織を強くする ~市場開拓とリスク回避・管理
講義
ワーク
  • 4.組織の中のLGBTの本音
    (1)LGBTの本音とは
    【参考】LGBTとメンタルヘルス・離職率
    (2)就職活動におけるLGBTの悩み
    (3)企業が取り組み始めたLGBT人材確保
    【ワーク】採用活動でLGBT人材の確保に向け、取り組む策を考える
    (4)LGBTが否定・拒否されていると感じる発言・しぐさとは
    【ワーク】LGBTの立場で「傷つく、不快に感じる発言・行動」を洗い出す
    (5)職場・ビジネスシーンにおけるLGBTへの不適切な発言・行動例
講義
ワーク
  • 5. LGBT活躍推進で組織力を高める
     ~安心して働き活躍できる組織づくりとは

    ■LGBTと共に働く上で必要な4つのステップ
    (1)ステップ1:身の回りにLGBT当事者がいることを想定する
    (2)ステップ2:LGBT当事者にとって居心地のよい空間づくりを心がける
    【参考】LGBT理解者・支援者「アライ(Ally)」とは
    【ワーク】職場の上司の不適切な発言・行動をどのように指摘するか考える
    (3)ステップ3:LGBT当事者と向き合う
    【ワーク】カミングアウトを受けた際の対応(ロールプレイ)
    【ワーク】意図せず同僚がLGBT当事者だと知ってしまった際の対応
    【ケーススタディ①】非当事者が「LGBTと一緒に◯◯するのは嫌」と言い出した
    【ケーススタディ②】他部署から「会社の品位を考えろ」と言ってきた
    (4)ステップ4:ダイバーシティ&インクルージョンを実現する
    【コラム】根底は信頼できる人間関係があるか
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    【ワーク】明日から始められるLGBTへの取り組みを考える
ワーク

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

テキスト作成者から

テレビ番組や雑誌、メディアなどでは、男・女の枠組みを越えた存在が当たり前になっています。一見、日本は寛容であると錯覚してしまいます。
しかし、LGBT当事者にヒアリングすると、企業や組織における当事者を取り巻く環境には、まだまだ改善の余地があることに気づかされます。
差別的な対応をされたり、異端扱いされたりして、思うように実力を発揮できずに悩んでいる方は、実は少なくありません。

「女性リーダー研修」、「男性管理職向け 女性活躍推進研修」など、お問い合わせの多い研修一覧リストを見て、ふと「男と女だけのカテゴリーでいいのだろうか」と考えたのが、LGBT研修を制作するスタートでした。

本研修を受講された方が、正しい知識と理解を深め、配慮の示し方や、当事者との接し方、LGBT人材の活用の仕方を考えるきっかけにしていただけると幸いです。

また、本研修は新しいビジネス市場の開拓や、人材の確保、様々な面でのリスクの予見にも役立てていただけると考えております。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 2月     69名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
81.2%
講師:大変良かった・良かった
84.1%
参加者の声
  • それぞれの個性として受け入れていこうと思います。今日考える機会を持つことが出来てよかったです。他の方の考えも聞くことができ、考えを広げることができました。豊かな環境の職場にしていきたいです。
  • LGBTについて、理解するきっかけとなりました。違いを受け入れることによって、より良い環境になることに気が付きました。
  • LGBTは特別な問題ではないと理解し、枠にとらわれずに、一人ひとりとしっかり向き合うことをこれから意識していきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 2月     53名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.7%
講師:大変良かった・良かった
88.7%
参加者の声
  • LGBTに対する理解を得ることができました。そういう方の具体的対応について知識が得られました。
  • LGBT研修 参考になりました。職場に反映したいと思います。アライ〈ALLY〉を増やしたいと思います。
  • 自分の周囲にも LGBTがいるかもしれないという意識を持って言動に気をつけたいです。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ダイバーシティ・グローバル研修の評価
年間総受講者数
16,532
内容をよく理解・理解
93.5
講師がとても良い・良い
92.9

※2017年4月~2018年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お仕事歳時記

スピード見積もり

インソース採用情報

INSOURCE TOPIC

インソースブログ


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!